■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

12月JKC競技会

100118-1212月23日、JKC・ST連合訓練競技会の報告です。

この日はコーギーのヘイちゃんが初めて競技会に挑戦、
年末&クリスマス前渋滞を覚悟しつつ神奈川県平塚まで行って来ました。
ヘイちゃんだけの出場では何となく物足りない感じなので、ついでに眉毛小僧も服従中等科に出場。
デノちゃんパパが、デノちゃん面会も兼ねて応援に来てくださって写真撮影も担当してくださいましたので、今回の写真はデノパパ撮影です。

100118-7ヘイちゃん、競技会場へ来るのはこれが3度目。
一回目と二回目は、JKCの家庭犬・本部競技会(江戸川)を飼い主さんと一緒に見学に行ったんですが、、、
初めての時、競技会場に降り立ったヘイちゃんは慣れない環境に足がすくみ、口から泡を吹き、会場内をお散歩するのがやっとの状態でした。
普段、お家とママの仕事場であるお花屋さんとの行き来しかなく、そこらじゅう知らない犬のニオイだらけという環境を経験した事がなかったので、不安と緊張でいっぱいいっぱい・・・だったようです。
・・・で、その状態ではとても競技会に出るのは無理ですから、次の大会も見学に来てもらって、そして今回いよいよ出場!となった訳です。

100118-6初めてなので、例にもれずCD1でエントリー。
飼い主さんはお仕事が忙しく都合がつかなかったので、私とヘイちゃんでの出場です。
過去に泡を吹いて硬直していたヘイちゃんを見ているので、
今日はとにかく、本番中に緊張のあまり粗相してしまったりとか、声が聞こえなくなってコントロール不能になったりとか、そういう事にならなければ上出来だろう。。。そんな心境でした。
出場前に少し会場のスミで練習したら、案の定いつも出来る『伏せ』をしません。
何か遠くを見て呆気にとられて心ここにあらず・・・そんな感じ。
なので、「ほら、いつもの練習だよ!」と少し強めに喝を入れると、ヘイちゃんはふと我に返りました(笑)。
練習の後もいつもの通りボールで思いっきり遊んであげて、少しの休憩の後、いざ本番へ!

100118-135課目全てがドキドキでしたが、ヘイちゃんは練習通りとても楽しそうに、集中して、そして全て一声符で確実にやってくれました
審査員の先生にも、「犬がとても楽しげにやっているのが良かったです」という嬉しい講評をいただきましたv

服従中等科に出場したジュニアの方も、今回は体調も万全で(前回のPDでは足を痛めていた;)、元気のいい良い作業をしてくれました。元気が良すぎて脚側行進で少し跳ねる傾向がありましたが、犬の作業意欲や動作のスピード、切れ味の良さは審査員の先生にも好印象だったようです。
この審査員の先生、実は以前、セルもアーチも見てもらった事があり、その時も大変良い評価を頂きました。
私がこだわる、犬の作業意欲・スピード・力強さ・ポジティブな姿勢などを理解してくださって、こういう先生に見てもらえると指導手としてとても嬉しいです"p(^-^)q゛

▼デノちゃんパパと成績発表を待つ・・・の図
100118-9100118-10 
そして、この日の結果は。。。
 
コーギーのヘイちゃん、
50点満点中の48.3点で、何と2席!
初出場で相当な緊張もあっただろうに、素直に良く頑張りました!

そして眉毛小僧ジュニアは100点満点中の99.2点で1席、ポイントカードも貰い今回でトレーニングチャンピオン完成となりました~v

 一年の締め括りの競技会、好成績で終わる事ができホッと一安心なのでした。 

100118-11

デノちゃんパパ、いろいろとお手伝い頂き助かりました。ありがとうございましたm( _ _ )m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/01/18(月) 23:45:05|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブルーノ君訓練状況 | ホーム | 新入生、ブルーノ君>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/95-68acb9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)