■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドルチェちゃん卒業

091112-3少し日にちが前後しますが。。。

預託訓練に来ていたシェパードのドルチェちゃん。
11月1日、もうすぐ預託訓練期間3ヶ月経過という時期にちょうど警察犬協会(PD)の訓練競技会があり、公開訓練試験も行なわれるそうなので、臭気選別の第一階梯(PAH1)のテストを受ける事になりました。 事実上の卒業試験!? 

臭気選別の練習はダンベル持来が概ね仕上がってきたころから開始。 
選別台の上のものを持来することを練習し、次は台の端から端までの往復を教え、選別布の持来、嗅ぎ分けてからの持来・・・と段階を踏んでコツコツ練習。 

091112-6091112-1ドルチェちゃん、頭の回転も良いらしくすぐに要領を得てくれ、大きくつまずく事無く自臭選別を覚えてくれました(^^)

もちろん、試験で選別と同時に行われる服従訓練も猛練習。 
預かり訓練を始めて最初の頃は、私をからかうようにわざと逃げて見せたりすることもありましたが、、、ダンベル持来と選別作業を覚えたことで、服従訓練への義務感も高まり真剣に命令を待つ姿勢が見られるようになりましたv 

091112-2
公開試験本番、競技会場という不慣れな場所での作業でしたが、周囲の状況に惑わされず無難に作業をこなしてくれ、無事合格。
試験を見に来ていた飼い主さんとそのままお家に帰り、晴れて卒業! 

091112-5ちなみにこの日、兄弟犬のデノちゃんもこれまでの訓練成果を試すため、試験を受けました。 

デノちゃんは選別ではなく足跡追及を教えているので、PSH1を受験。
追及は物品の発見告知に補助(フセの声符)を必要としましたが、足跡を追うという部分に関しては安定したペースで臭線から逸れる事無く、確実な追及作業をしてくれました。

服従はのんびりマイペースでしたが一通り素直に命令に従い、こちらも無事合格。
デノちゃんは防衛もお勉強中なのでまだ卒業ではないけど、訓練犬としての始めの一歩に「おめでとう!」

091112-4
ドルチェちゃん、お家に帰っても勉強したこと忘れないでね(^^)/ 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2009/11/12(木) 22:20:03|
  2. 犬達の訓練状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月の新入生・モカ君 | ホーム | JKC本部競技会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/87-60e1c9e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。