■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

持来強化月間・ドルチェの巻

091031-48月から訓練に来ているディープとデノ君の兄弟犬ドルチェ。

服従訓練を徹底して欲しいという飼い主さんの要望でしたので、 意欲を引き出したり、スピードやキレのある動きを求める事はせず、とにかく確実に従う(命令を無視したり拒絶したりさせない)のを最優先に考え訓練を進めました。

将来、臭気選別訓練に進めたいという目標も最初から伺っていたので、その辺も考慮し、やはり持来は強制訓練で教える事に。 

▲ ドルチェ、休止の練習

091031-1 メスですが、両親譲りの図太い神経の持ち主で(笑)相当な頑固ちゃんのドルチェ。
最初は少々の強制をされても全然懲りない様子でしたが、回を重ねる毎に素直になって、予想したより早く持来をマスター。

咥え方がやや力不足な感じがしましたが、あまり力を込めて咥える事を求めると柔らかくて薄い(噛み応えの無い)選別布の持来を教えるのが逆に大変になるので、持来に於ける力強さはあえて要求しませんでした。

 091031-2



・・・で、思ったより早く持来を覚えてくれたので
ついでに自臭選別も教えて、3ヶ月の預託訓練期間中に
訓練試験(PAH-1)を受験する方向で訓練を進める事にしました。

その後の経過はまた後日UPします。



▼  ドルチェの障害飛越091031-3
 
 ・・・小さな体ですが、足のバネがしっかりしているので
ウサギが跳ねるような軽いジャンプをします。

▼  選別布を持来する練習

091031-5

 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2009/11/01(日) 20:29:55|
  2. 犬達の訓練状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<持来強化月間・ユウリ君の巻 | ホーム | 持来強化月間・デノ君の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/85-35a426e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。