■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

WUSV選考会

WUSV選考会、終了しました。
今回はいつもの練習仲間の中から、なんと3名が入賞しました!
Img_9220.jpg
樽川さん、勝永さん、四家さん、おめでとうございました!

D4s_5804.jpg 私は2歳10ヶ月のウルル(エバルボルト)と出場しました。
足跡追及がまだまだ未完成で、最後まで集中を持続できないだろうと予測していましたが、やはり第二物品拾得後にコース離脱となってしまいました。
・・・が、訓練初期の頃と比べれば随分成長したと思います。

その犬それぞれに課題や欠点があると思いますが、ウルルの場合は性格的にやや臆病な点。
草むらのガサガサ音やケモノ臭、付近を通りすぎた人の残臭などを怖がって、なかなか足跡に集中できない・・・というのが課題でした。酷い時はスタートから出ては引っ込みを繰り返して前に進めないこともあったり。

でも今回は、スタートから第一物品までの追及態度はとても真剣で自信たっぷりでした(^^)
この良い作業態度を最後まで持続できるよう、ひたすら練習!です。


服従でも、会場の雰囲気にやや怖気づいていた感がありましたが、走る・飛ぶ等、体を動かすことに関しては大好きな犬なので、場の空気に押されながらも何とか一通りの作業をこなしてくれました。 最後の休止の課目だけが、耐えきれず指導手の元へ戻ってきてしまったのが残念です。

防衛は、ウルルにとっては得意科目です(たぶん)。
ちょこちょこ失敗もありましたが、概ね練習通りやってくれたと思います。
まだまだ発展途上の若い犬なので、今後精神的な強さが鍛えられていけば、もっと良い作業ができると思います。

▼追捕。 ウルル君、足のバネは誰にも負けない自信があります!
D4s_5810.jpg
D4s_5819.jpg 
D4s_5824.jpg 

▼側面護送。 服従面で、少し乱れてしまう所もあるので今後の課題です。
D4s_5844.jpg

▼遠距離からの攻撃に対する防御。
D4s_5846.jpg
D4s_5847.jpg
D4s_5849.jpg
D4s_5850.jpg
かなりのスピードで突っ込んでいくウルルですが、こうした犬達を何頭も受けることのできる防衛ヘルパーさん、尊敬します。
雨の中の防衛作業というのは時々ありますが、今大会は会場が霧ヶ峰とあって足場が大変悪く・・・そんな中での防衛ヘルパー、本当にお疲れ様でした。

写真は、アレパパさんが撮って下さいました!
濃い霧の中でもめげずに撮影して下さって、ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/06/22(水) 14:40:00|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LG東京メンバー大活躍 | ホーム | イオちゃん兄弟>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/355-4f764905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)