■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

2013年 夏の旅【1】

Img_3959s.jpg
お待たせしました、昨年7月の北海道旅日記です。


2013年 夏の旅【1】 ----- 最北へ! ----- 

2013年・夏の旅はかつてない大所帯(!)。
小野寺訓練士とタンザちゃん、レンママとダーナ君、ジョンママとジュリ君&ジョン君、そして私とナスカ&ジュニア・・・の、大人4人と犬6頭です。
主な目的地は稚内と知床で、途中で『船長の家』に泊まる・・・決めてあったのはそれだけ。  細かな計画は立てず気の向くまま寄り道をし、行き当たりばったりの偶然も旅の醍醐味!という勢いに、今回初参加のジョンママはかなりドキドキ!?

まずは道央道を北上、レンママがまだ行った事が無いという旭山動物園へ立ち寄り、夜には稚内に到着しようということでスタート。  夏休み真っ盛りの旭山動物園は相変わらず大人気でした。
前にも来たことがあるのに、また写真を山ほど撮影(笑)。  動物の写真は旅日記の後に別枠でUPします。

▼旭山動物園を出たら目の前に、ゲリラ豪雨? その雨雲の端っこをくぐって再び高速に乗り、北上。
Dscf8416.jpg  Dscf8422.jpg

▼雨の後は虹が見えますが・・・こんな風に地面から生えているような虹は、なかなか見れないかも!
Dscf8421.jpg

▼最初の最北端、高速の『最北端料金所』。 この先は高速あっても無料なので(笑)、料金所はここが最北端。
Dscf8425.jpg

▼道中、立ち寄った道の駅・なよろ
Img_3941.jpgDscf8428s_201409011256152b8.jpg
稚内には何時に到着するか時間が読めなかったので、どうせ寝るだけだし、高い宿に泊まるのは勿体ない。
時間に融通の利きそうなライダーハウス(普通の宿より、断然格安!)に泊まりました。
昔はスナックだった建物を改造したようなライダーハウスで、スポーツ塾の合宿所のミニチュア版みたいな部屋で、宿の方も女将さんというよりはママさんって感じで、、、なかなか面白かったです。

そして朝、起きてすぐノシャップ岬へ行ってみました。
稚内水族館とかがすぐ近くにありましたが、早朝なので殆ど人も居なくて静かでした。
ちなみに、根室の端っこ(北海道の東の端)は、「納沙布(ノサップ)岬」。 ノシャップとノサップ・・・発音が似ていて紛らわしいですね。。。
Dscf8434s.jpg

稚内の駅に行ってみると、線路の最北端を発見。
Dscf8438.jpg

▼ちなみに、最北端の時刻表はこんな感じ。
Dscf8439.jpg
 

乗り遅れたらヤバいですね(^^;)
関東人にとっては驚きな最北端の時刻表。

しかし北海道の人にとっては逆に、分刻みの超過密ダイヤな山手線や東上線に驚くとか。
乗り遅れてもすぐまた次が来ますからね~。
バスなんか、遅れて詰まると2~3台いっぺんに来たりもするし(笑)。


続いて、犬達の散歩も兼ねて稚内公園へ。

園内の測量の碑によれば、最北の地・稚内からは、サハリンまで62km。
▼そしてホノルルより北極点の方が近い(!)らしいです。
Dscf8450.jpg

稚内公園には、南極観測隊と共に犬ぞりで活躍した樺太犬の功績をたたえる記念碑もあります。
▼犬好きの皆さん、稚内を訪れたら要チェックですよ~。  ( ..)φメモメモ
Dscf8443.jpg

Dscf8455.jpgノシャップ岬のイルカのモニュメントは有名ですが、最北端は宗谷岬。 

さほど距離は離れていないのに、ノシャップ岬の方が稚内駅に近いためか(?)やや賑やかで、宗谷岬はなーんにも無いって感じです。
駐車場と最北端モニュメントがあって、すぐ横に売店。 (写真右→)
ちなみに、ここの売店で「最北端到達証明書」?というのを
発行してもらえます(100円)。 

世界から見れば、とても小さな島国の日本ですが・・・端っこまでくると、それなりの達成感v

▼最北端で、みんな揃って記念撮影~\(^▽^)/
Dscf8454s.jpg

いろんな最北端を発見した一行は、
オホーツク海を見ながら次の目的地・猿払へ向かいます。 

 <つづく>
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/09/01(月) 13:49:50|
  2. 犬と北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年 夏の旅【2】 | ホーム | 気になるニュース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/312-b9cbd62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)