■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年秋の旅【5】

道の駅・紋別には普通の道の駅っぽいモニュメント▼
Dscf7569_201407100200481fb.jpgオホーツクの町から、帰路へ】
サロマ湖の展望台を出発したのが14時過ぎごろ。
それから道の駅にちょくちょく寄り、16時には流氷の町・紋別に入りました。
ぼちぼち、帰宅ルートに進路変更しなければならないので、海岸線ドライブは紋別の道の駅でおしまい。

オホーツク海は冬になると流氷が流れ着く場所。
冬季限定の流氷見学ツアーは、流氷を砕いて進む事の出来る特殊な船『ガリンコ号』に乗って行くそうです。  ガリンコ号は、ここの道の駅から出発。
私はその存在を全然知らなかったガリンコ号。
小野寺さん曰く、北海道民なら誰でも知ってるとか。 ・・・そうなの? 

▼他にも、北海道っぽいモニュメント(?)もありました(笑)。
20120920-6

ここまで来ると、帰り道も当然のように道の駅めぐりをしながら。
紋別から少し内陸に入ったところの道の駅 『香りの里たきのうえ』 を目指すことに。

日もずいぶん傾いています。
スタンプ押したいので、閉店までには到着したい。。。
Dscf7584_20140710020050c16.jpg

▼西日の差し込む車内。 旅を満喫したコチラの2人は、既におやすみモード。
Dscf7591_20140710020051929.jpg

Dscf7601_201407100200538b9.jpgそして滝の上に到着。
計画通り、閉店前に到着できましたv
スタンプ押すついでに売店も覗いてみると、この辺りは芝桜が有名なんだそうです。
芝桜のグッズが多数売られていて、芝桜の香りのボールペンをお土産に購入。

道の駅の敷地には、細長い形のドッグランが設置されていました。
ランの中も外も、とっても美しい芝。
北海道の芝は、日本の典型的な芝(高麗芝)ではなくヨーロッパと同じ芝(西洋芝)なので、柔らかでフカフカしていて気持ちがいいです。
寒冷地なので、高麗芝は寒さに耐えきれず枯れてしまうらしい。
(逆に、関東以南では湿度と夏の高温せいで西洋芝はうまく育ちません。)
Dscf7602_20140710020054e26.jpg
もう日暮れで暗くなってしまうので、帰りはまた一気に長距離を走ることが予想されるので、犬達はランでフリーにして十分にリフレッシュさせました。
Dscf7612_20140710020443a32.jpg

日暮れとなる18時頃に滝の上を出発。
前日同様、夜は私が運転して、行けるとこまで。
料金節約コースで高速には乗らず下道を走りました。
朝までには登別に帰れるんじゃないかなー・・・とか考えながら運転してましたが、旭川市内に入ると急に街っぽくなって。
信号も多いので、何もない田舎道をスイスイ走るのと違って、とても疲れます。
その後もしばらく頑張りましたが深夜0時過ぎ辺りでギブアップ。
ちょうど通りかかった道の駅に入り、どの辺まで走ったかも分からないまま就寝。 おやすみ3秒(笑)。 
三笠の巨大水車の前で記念撮影▼ 
Dscf7613_201407100204454bd.jpg朝起きてみると、そこは道の駅 『三笠』 でした。
・・・で、全くの偶然ですが、ここの道の駅はなんと温泉施設(三笠天然温泉・太古の湯)が併設されていました!
しかも、朝風呂OK! なんてちょうどいいタイミング\(^▽^)/
利用してみて、ずいぶんと綺麗な施設だったので店員さんに聞いてみたら、まだ開店して一年ぐらいの新しい施設なんだとか。
車で旅する人にとっては、朝6時から入れる朝風呂はとっても有り難いv
また利用したいな、と思いました。

さて、ここらへん(岩見沢I.C.)まで来たら、あとの道程(札幌JCT.~千歳~登別)は小野寺さんが普段よく行き来している場所。 寄り道無しでサクッと高速で帰ることにし、これにて2012年秋の旅終了となりました。 

▼旅の締めくくりが温泉って、いいもんですね。
 Dscf7617_20140710020446de3.jpg

<予告>
2013年夏の旅は、知床クルーズリベンジ!
人間4人と犬6頭の賑やかな珍道中記、お楽しみに~v
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/07/12(土) 06:19:31|
  2. 犬と北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<子犬ちゃんその後 | ホーム | 2012年秋の旅【4】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/308-4f5caa42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。