■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年秋の旅【4】

Dscf7514_20140709003358698.jpg【裏摩周~サロマ湖】
旅の目的地・神の子池を満喫した後は、地図を見ながらのぶらり旅再開。
近場に 『裏摩周展望台』 があるので行ってみることに。
摩周湖の、観光バスなどが立ち寄るメジャーな展望台は前に行ってみましたが、裏摩周は初めてです。

賑わう、表側(?)の摩周湖展望台と違って、人は殆どいませんでした。
犬達も一緒に記念撮影・・・しかし、展望台からの景色全体がフレーム内に収まらず(-_-;)
とりあえず裏摩周の看板が入るように撮りました。

天候に恵まれたこともあってか、裏摩周展望台からの景色は表側よりもいい感じでしたv
Dscf7520_20140709003400fc3.jpg

Dscf7521_20140709003307eac.jpg次の行き先を決めるのに地図を見てみると、 神の子池から北へ抜けたら、そこはもうオホーツク海。
小野寺訓練士は道の駅スタンプラリーが旅のお目当ての一つでもあるので、オホーツク海側の道の駅を廻りたい。
私も、オホーツク側に行くなら是非とも寄りたい場所があります。
7月に宿泊した『船長の家』で頂いて帰った糠漬けが絶品で。。。絶対もう一度食べたい!!とずーっと思っていたので、このルートは購入のチャンス!!
ドライブコースは “オホーツク海側の海岸線を道の駅巡りしながら走る” に両名とも異議なしでルート決定~。

Dscf7538_20140709003307c2e.jpg一路、北へ走りオホーツクの海岸線道路(244)に出ました。
7月知床の旅の時にも通った道。
・・・のはずなんですが、小清水原生花園の所にある道の駅、前回は全く気付かずスルーしていましたね(^^;)
今回はしっかり立ち寄りました。

濤沸湖のお馬さん達は、たった今貰ったばかりのニンジンをモグモグしているところでした。
お元気そうで何よりです。
Dscf7524_20140709003307f01.jpg
Dscf7541.jpg

Dscf7549_201407090033099b4.jpg網走湖のお隣、能取湖付近を走っていたら、またしても前回スルーしている観光スポット発見。  『国内一のサンゴ草群生地』。
サンゴ草を見るのは初めてで、群生地ってどんなだろう?と行ってみたら
駐車場と見学用の高架木道が整備されていて、所々に赤い草が生えていました。
Dscf7550_2014070900340148e.jpg
・・・しかし、案内の看板を読んで愕然。
パネルで紹介されている“日本一”だった頃の写真は、湖畔一帯が一面真っ赤になるほどの群生ぶり。
Dscf7556_201407090034046fa.jpg
Dscf7554_201407090034034c2.jpg今は、赤いサンゴ草はポツポツ点在という感じ。
なんと、園地整備に失敗してサンゴ草が激減してしまったのだとか(*_*)
私達観光客の為に良かれと思ってしたことなのでしょうが、もう少し慎重にできなかったものかと悔やまれます。

現在は保護・保善の活動に全力で取り組んでいるとのこと。
真っ赤な絨毯が見られるようになったら、また来たいです。


常呂町では『船長の家』の市場でお買い物。
サンマの糠漬けなんて関東のスーパーでは殆ど置いてないので、土産で配る用にも・・・と、大量に大人買い(^m^)
クール便で、後日自宅へ届くよう手配してもらいましたv
念願の糠漬けゲット! やったー!!


引き続きオホーツク国道を走っていると、地図に展望台マーク発見。
サロマ湖全体を一望できるとのことで、立ち寄りました。
駐車場から展望台の頂上まで、距離はさほどでもないですが、高さが~・・・(@_@)
階段を上って登ってまた登り、ようやく展望台頂上・・・という感じです。
上まで辿り着くまでに息切れしてしまいいましたが、展望台からの景色は絶景でした!
一見の価値あり、です。
Dscf7559.jpgサロマ湖の西側。
Dscf7562_201407090035376aa.jpgサロマ湖の東側。
Dscf7567_20140709003539d40.jpg

展望台頂上の案内板。

サロマ湖は、海との境目がほんの少しだけ途切れていて淡水と海水が混じっている “汽水湖” です。 
湖の大きさとしては日本で3番目、汽水湖としては日本最大!
展望台からは、ほんの僅かに海と繋がっている部分が、肉眼ではっきりと確認することができました。



一行はその後も道の駅巡りしつつ、オホーツク国道をもう少し走ってみました。

<つづく> 
▼タンザちゃんとジュニア、サロマ湖展望台にて。
 Dscf7566_20140709003538ec6.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/07/11(金) 06:36:03|
  2. 犬と北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年秋の旅【5】 | ホーム | 2012年秋の旅【3】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/307-01d31c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。