■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年夏の旅(3)

【サロマ湖で、宝探し】

知床観光を終え、サロマ湖まで移動してここで一泊。

▼宿泊させていただいたのはこちら、『船長の家』
Dscf6942.jpg
▼漁師さん直営の宿なだけあって、内装には釣り具や船の部品が。 魚の写真なども沢山飾られていました。
Dscf6939.jpg 
船長の家と言えば、豪華で盛り沢山な海鮮料理!
・・・というのを全く知らないまま足を運んだので(笑)、お夕飯の食卓を見てビックリ!!

▼「これ、どっからどこまでですか?」って聞いたら、このテーブル全部で三人前とのこと。すごーい!!
Dscf6948.jpg 
食卓にびっしり並べられた料理だけでも驚きだったんですが、
テーブルに乗り切らない分が後から次々運ばれてきて更に驚き(笑)。
カニ、お魚、貝、海藻、他いろいろな食材が
刺身、煮物、酢の物、焼き料理、茹で料理、グラタン等々様々なお料理になって、目の前に(*^_^*)
アツアツ焼き立てのエビの塩焼きが最高に美味しかったですv

全部残さず食べたいところですが、さすがにスゴイ量なので食べきれない人が殆ど。  
・・・なので、カニはお願いすれば冷凍保存してくれ、お持ち帰りすることができます。
三人とも、最初は「残さず食べるぞ~!」と頑張っていましたが、お持ち帰り可能と聞いて一安心(笑)。

▼朝のメニューも豪華でした(^-^) 
Dscf6951.jpg
ここの宿の良いところは、お客を楽しませる企画をいくつか取り入れているところ。
食後の抽選会では、くじ引きでお土産(魚の干物や、お買い物サービス券など)が当たります。 
翌朝、宿のすぐ近くの市場で朝市があり、そこでお土産を受け取ります。あと、冷凍してもらったカニも。

▼朝市の様子。 サロマ湖名産・北海しまエビを始め、カニや貝、魚の干物や漬け魚も。Dscf6953.jpg
無料でプレゼントされたお土産だけど、市場に招待されたら当然お買い物もしちゃう訳で。
商売上手いな~って思っちゃうけど、全く嫌な気分にさせないのが
ここの宿がリピーターが多くて人気がある理由だと思います。 

ちなみに私はプレゼントで糠漬けが当たったんですが・・・帰ってから食べてみて、超ウマでしたvvv
お取り寄せして買っちゃおうかな?ってぐらい美味しかったです。

Dscf6959.jpg
船長の家に一泊した翌日は、サロマ湖畔の 
『ワッカ原生花園』 に行ってみました。

お目当ては、原生花園の花々・・・ではなく、
海岸で拾えるというメノウ石。
この原生花園、サロマ湖とオホーツク海を仕切っている、地図で見るとすごく細くなってる所にあります。左を見ればサロマ湖、右を見ればオホーツク海・・・という場所。 

かなり広いので、アスファルトで舗装された道路が作られていて、乗り合い馬車があったり、レンタル自転車があったり。
(馬車のお馬さんと記念撮影 →)
入口のビジターセンターの方に聞いたら、犬を連れていってもOKとの事だったので私達一行は迷わず犬を連れ、徒歩で海岸を目指すことにしました。

▼オホーツクの海岸ではしゃぐジュニア
Dscf6972.jpg
 
▼人間様達は、宝探しに夢中
Dscf6980.jpg 

▼タンザさんが最初に見つけた宝物は、コンブ。  足で押さえて器用に食べ始めました。
Dscf6976.jpg 「これ、美味しいの知ってる?」
 
▼そんなタンザちゃんに騙されて食べてみたジュニアでしたが、、、「うわ、なにこの食感。 しかも、しょっぱ~(*_*)」
 Dscf6974.jpg
お口に合わなかったようです。。。

▼次にタンザちゃんがみつけたのは、木の棒。
Dsc_4004.jpg    Dsc_4002.jpg
 これはジュニアも欲しがって、二人で引っ張り合って遊んでました。 

Dscf6984.jpg

Dscf6988.jpgジュニアが見つけた宝物は、これ。
漁師さんが網にくっつける、浮き(?)かな?
 
おっきなオモチャを咥えるジュニアを見てタンザさんも欲しくなった?
Dsc_4035.jpg

▼ロープの部分は噛みやすくて、引っ張りっこに最適
Dscf6985.jpg

▼いっぱい遊んで、「そろそろ帰るよ~」と声をかけた時のお二人。 「まだ遊びたい・・・」
Dscf6987.jpg

砂浜を後にしようと、原生花園の方へ歩き始めると
▼ジュニアが 「待って~~~」
Dscf6989.jpg 「これ、持って帰る!」
。。。いりません。。。

・・・で、肝心のメノウ石は拾えたのかというと、小野寺さんが見事GET!
私とレンママは残念ながら、拾えませんでした~。 いつか、リベンジしてやるぞ。

ちなみにナスカとレン君は車でお留守番でした。
レン君は足が悪いので長距離は歩かせられなかったのと、ナスカは海で水遊びしてしまいそうだったので(^^;)
二頭ともちゃんと良い子でお留守番しててくれました。

 ▼原生花園の花とジュニア
Dscf6991.jpg

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:▼o・ェ・o▼わんとの楽しいお出かけ! - ジャンル:ペット

  1. 2013/09/12(木) 07:43:16|
  2. 犬と北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年夏の旅(4) | ホーム | 2012年夏の旅(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/281-0026d724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。