■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WUSV選考会

WUSV選考会が終了、今回ジュニアは見事に惨敗。
 20120410-2
予選会には初出場のクラフト君は
追及が残念でしたが服従と防衛ではベストな作業をしてくれ、健闘しましたv

▼クラフト君。(今回の競技会画像ではないですが;)
20120305-7




 ジュニアの敗因は、完全な練習不足。
でも仮にめいっぱい練習してたとしても、結果は大差なかったかもしれない。
何故かというと、、、
ジュニアの訓練は2年前ぐらいから何かこうしっくりこないモノを感じていて。
これまで何度もジュニアと競技や試験にチャレンジしてきたけれど、練習でほぼパーフェクトな作業が出来ていても、本番ではガタガタになる・・・という事の繰り返し。
本番を成功させるという事が、ずっと出来ないままでした。

しかし! !
今回の結果で、これまで見えなかった大切なモノを、ようやく見つけられました!
 
20120410
  *  *  *


ジュニアは真っ直ぐで正直で一途な、本当に良い子です。
それを頭では分かっていたはずなのに、訓練プランに組み込めていなかった。

犬の訓練過程を大まかに分けると、
【1】意欲を引き出す
【2】課目を教える
【3】定着させるための仕上げの訓練
【4】教えた訓練の維持と微調整
・・・この四段階に分けられます。
時間がかかるのが、1と2と4。
3は、ほんのいっとき・・・なんだけど、この【3】が抜けていた。
ハンドラーとしてはやってきたつもり(?)でも、
ジュニアにとっては「仕上げの訓練」になっていなかった。。。(-_-;)

犬の訓練課程を物語として考えたとき、
この【1】~【4】は、物語の『起承転結』に相当すると思う。
物語に意味を持たせ、
華を添える最も大切な「転」。
その部分が無ければ全体が成り立たない。

ジュニア6歳。
今からでは遅い?
今ならまだ間に合う?
・・・やってみなければわからないから、
次のIPOまで「転」の部分を徹底してやり込んでみます。 

20120410-3 
▲昨年IPO予選会でのジュニア。 IPOは今年も霧ヶ峰で開催されます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/11(水) 22:23:37|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生まれました | ホーム | 3月3日アジ競技会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/224-6ae026e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。