■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

シェルケル氏セミナー

20111203-3JKC主催の、エドガー・シェルケル氏をお招きしての
訓練セミナーに参加してきました(^^)

■画像右:リードを持ってるのがシェルケル氏■

他の参加者の皆さんもお金を払って受講してますので
内容の詳細はここでは書きませんが、昨日・今日の二日間での感想は。。。

非常に分かり易く、且つ
納得のいく内容でとてもイイ d(=^^=) です!

--------------------
初日は午前中に会議室での講習があり、 午後からは場所を移してサンプル犬を使用しての実技講習(初日は追及が中心)。
二日目の今日は服従中心で、前日の追及の復習も少し・・・という感じで進行。
 
20111203-6
20111203-2
今日は朝からの悪天候に見舞われてしまい、かなりの雨・風だったんですが、シェルケル氏はそんな状況にもかかわらず使える時間をめいっぱい使い、親切に、丁寧に実践・解説してくださいました。
熱心で、大変好感が持てるお人柄です。
参加者の質問に対しても丁寧に答えてくれ、何故そうなのか?の理由を分かり易く解説。
好ましくない手法についても、それに対するデメリットを聞けば「なるほど」です。
 

ちなみに、彼はクリッカーを用いたトレーニングを実践されています。
そして私は、これまでクリッカーは『とりあえずお試し』でしか使った事がありません。
20111203-5

20111203-1

これまでに何度か、他の方のクリッカートレーニングの講習も聞いたことがあるし、実際に使用経験のある方からオススメされたこともあったんですが、自分で試してみてもいまいちピンとこなくて;
お試しで使ってはみるものの、メリットを感じることが無くすぐやめてしまいました。
20111203-4慣れた自分のやり方をやめてわざわざ不慣れなクリッカーを使用するのだから、不慣れな手法を用いるリスク以上のメリットが無ければ使ってもしょうがないと思ったからです。それに、クリッカー推奨者が実際にクリッカー訓練で作り上げた犬を見ても、画期的な訓練法だ、と興味をそそるような「自分の理想とする犬」の仕上がりにはなっていなかったし。

しかし、今回のシェルケル氏のクリッカー訓練はとても画期的でメリット満載!v
初日の講習で見せてくれたビデオに、彼の理論で作った犬達の実際の作業映像もありましたが、各課題の仕上がりがとても理想的なものであったし、何故そうなったのかも分かり易く納得できます。

そんな感じで、面倒くさがりな私(笑)でも、
「これならクリッカーを使おう!」という気持ちになる、やる気の湧くセミナーでした。


セミナーはあと一日、明日の防衛が最終日です。
防衛ではどんな手法を使うのか、明日が楽しみですv 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2011/12/03(土) 21:44:30|
  2. 研究室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シェルケル氏セミナー・三日目 | ホーム | ナスカの訓練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/202-cb176057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)