■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道東へ!~阿寒編~

110722-4 道東の旅、富良野・十勝編からの続きです。

【帯広・幸福駅】
宿を出発して、目的地は阿寒湖のマリモなんですが、その前に帯広にある幸福駅に寄りました。
実際に電車は通ってなくて、観光用に駅が再現してある所です。
お土産を売る売店が一軒だけあり、幸福切符なんてのを売ってました。
切符は買いませんでしたが、記念にストラップなどを少々購入。
駅周辺は整えられた芝と、カラフルなお花達が植えられていて綺麗なところでしたv
▼幸福駅の電車をバックに、記念撮影(タンザちゃん)。
110722-3


110722-5
▼・・・で、電車の向かい側には広大なジャガイモ畑!
ジュニアはこっちのほうが似合ってるぞ(笑)
110722-1


線路のすぐ脇には、「こうふくの鐘」なるものもありました。
ならば、鐘を鳴らすのはもちろん・・・

110722-7▼「オイラにおまかせを~♪」 ジュニアが鳴らしてくれましたv
110722-6 

朝早かったので人はあまりいませんでしたが、大きめのバイク二台とともにツーリングのお兄さんが二人来て、同じように写真撮ったり鐘鳴らしたりしていました。
・・・と、そのバイクのナンバーを見たら『大宮』でした(笑)。
埼玉からバイクで北海道、、、すごいなー。
(埼玉から犬10頭連れて来てる自分も人の事言えませんが^^;)
 
そして幸福駅をあとに、再び高速に乗り阿寒湖を目指します。

▼ステキな景色を眺めながらなので、ぜんぜん退屈しません♪
 110722-10

▼高速を降りてしばらく走ると、見えてきたのは『阿寒富士』。ほんとに富士山みたい。
 110722-11


110722-15【阿寒湖】
そして到着、阿寒湖!
マリモで有名な湖です。

湖畔にはたくさんのお土産屋さん・飲食店・旅館などが立ち並び、それなりに人も居て観光地って感じでした。
お土産屋さんは後でゆっくりのぞく事にして、まずはマリモを見にマリモ展示センターへ。

展示センターは湖の中の小島に作られていて、船でないと行けません。
遊覧船に乗るか、クルーザーで行くか。
私たちはてっとり早く行けるクルーザーを選択、湖の上を滑るようにしてあっという間にマリモ島に到着。

▼マリモ展示センターのある島、チュウルイ島という名前らしいです。
110722-12
▼展示センターの中には、湖を再現した水槽に
大小たくさんのマリモ達がいましたv
110722-13 
▼特別に一個だけ分けられて展示されてる巨大マリモ
(手に乗せてる風に撮ってみました・笑)
110722-8▼湖に住む魚たちも紹介されてました。
マスやウグイが生息してるので、釣りスポットでもあるらしいです。
110722-14


今まで、マリモは阿寒湖にしか居ないのかと思ってましたが、他にも青森とかにマリモが生息している場所があるそうです。
海外でもロシア辺りで見られるとの事ですが、大きさは阿寒のマリモが最も大きいらしいです。

マリモは大きくなると中心部分に光が届かなくなるので、中心から死んで(枯れて?)空洞化してしまい、つぶれた様な形になり、ヒビが入って最後には割れてしまうのだそうです。
その、割れてしまう大きさが、他の生息域では直径20センチ足らずなのに対し、阿寒のマリモは30センチ以上!
なぜ壊れずに大きくなることができるのかは、まだ解明されてないみたいです。

マリモを見学した後は、湖畔のお蕎麦屋さんでお昼を食べ、お土産屋さんもあちこち見て回りました。
小瓶に入った小さなマリモがあちこちで売られていて・・・水道水でも育つというので、買ってしまいましたv
3㎝ぐらいの少し大きめのマリモ1つと、1.5cmほどの小さなマリモ2個入りの瓶を1つ。
水温25度以上になると死んでしまうので、夏暑い地域では夏場、冷蔵庫で保管すると良いとの事で、我が家のマリモちゃん達も現在冷蔵庫で秋になるのを待っています。

110722-18マリモを満喫したあとは、せっかくだから屈斜路湖と摩周湖にも行ってみよう!って事になって、更に山奥へ。

途中、何やら硫黄の温泉が湧き出ているらしい山の傍を通りました(画像右)。
でも、湯気の立ち昇り方がすごくて・・・めちゃくちゃ熱そう!
見学用の通路など整備されているようでしたが、うっかり近づいたらヘンなガスとかでやられてしまいそうな、、、なので車窓から見るだけ。
 
・・・そして屈斜路湖に着きましたが、湖畔にポツポツあるお店はどこも閉まっていて、通り道に展望台らしきものも無さそう。、、、なのでこちらも車窓から見るだけにして、摩周湖へ向かうことにしました。


▼屈斜路湖へ向かう道、振り返れば先ほどの阿寒富士が雲の中に!
110722-19
▼緑の丘
 110722-17

▼道の駅・摩周温泉に立ち寄りました。これは、道の駅の裏手にある橋。
110722-16
▼屈斜路湖と摩周湖の間にある展望台。
110722-22

110722-20 【摩周湖】
摩周湖は標高の高い位置にあり、展望台は更に高い山の上でした。
日が傾き始める時間、普通ならまだ温かいはずなんですが山の上なので風も強く、寒い!
でも、屈斜路湖と違ってこちらはお店(土産屋)も随分と賑わっていましたv

せっかく犬達も連れてきてるし、ここでもやっぱり記念撮影。
犬と湖を写すのはアングル的に難しかったので、看板の前で。


▼タンザちゃん。犬だけでは強風が分かりませんね。。。
110722-9 

 


▼こちらは人間も一緒に撮った写真。強風で、髪が~(*_*)(笑)
110722-23

最初の予定では、この後釧路を回って浦河で乗馬して帰る、、、だったのですが、とてもじゃないけど時間的に無理があったので、急きょ、もう一泊延長することに。
記事を読んでいれば、あちこち寄り道しながら適当な感じで旅してるのがお分かりかと思いますが(笑)、予定はやっぱり予定。いざ現地へ来ると時間の使い方が変わってきちゃうのよね~・・・(^_^;)
でも、3人とも「こういう感じの勝手気ままな旅がいいんだよね~♪」と同じことを思っていて、賛成多数で延長決定。

110722-21翌日、朝から釧路を回るぞ!という計画で、釧路まで移動して宿泊することにしました。
用意してきた「じゃらん」とか「るるぶ」とか見ながら、移動しながら宿探し。
そうして、分かりやすいスポット『釧路動物園』を目指した所、すぐ隣に『山花温泉』があるではありませんかv

でも、事前に予約はもちろんしていない;

電話では断られるかもな~。

えーい、突撃してしまえーーー!!

フロントのお兄ちゃんは若干困惑気味でしたが、いろいろ根掘り葉掘り聞いてみると、どうやら泊まれるらしい。
「じゃぁ、よろしくお願いします!」

・・・ってな訳で、宿も決まって一安心。
(宿の食事などはミニブログにUP済みなので省略します。)


~阿寒編~ はここまで。

次は ~釧路編~ に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ワンコとおでかけ - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/27(土) 23:47:21|
  2. 犬と北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<道東へ!~釧路編~ | ホーム | 道東へ!~富良野・十勝編~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/175-c83d9252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。