■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道東へ!~富良野・十勝編~

競技会やらJKC義務研修やら、犬関係の行事が終了して一息ついて。
小野寺さんやレンママと、以前から「北海道旅行したいね~」と言っていたので、この度、道東方面へ行ってみることに!

携帯からUPしているミニブログの方では既に旅のレポートが済んでいますが、デジカメで撮ったいい写真もたくさんあるので、再度旅を振り返りながら紹介したいと思います。
(小さい画像はクリックすると大きな写真も見られますよーv)

では、道東の旅、はじまりはじまり~~~

110728-6
▲「ほよよ」な顔のジュニア、富良野「彩香の里」にて
▼初めての体験ばかりなナスカ
110721-5【富良野・彩香の里】
最初に訪れたのは富良野。
もう7年も北海道に、しかも花が見ごろの7月中旬に来てるというのに、ラベンダー畑を一度も見たことが無かったので・・・一度は見ておきたいと行ってみました。
お花畑の多くは、犬達を連れながらでも見学可能でしたv
最初に立ち寄った『彩香の里』が、雰囲気が良くて写真撮影ものんびり出来て良かったです。

▼ヒマワリ畑~(*^_^*)
110721-1

▼天気は最高に良かったですv小野寺家のタンザちゃんも、青空とお花をバックにパチリ。
110721-4
▼丘に上がるのは面倒だから待ってます、と言って 休憩中している
レンママを、遠方からこっそり撮影。
110721-3 


110721-2 今回の旅、私はナスカとジュニアを連れて行きました。
アーチとラビ、お預かり犬達は登別でお留守番です。
小野寺先生のお弟子さんに、お世話をお願いしました。
(Y越さん、ありがとうございましたv)

レンママはれんちゃんを連れ、
小野寺さんはタンザちゃんを連れ(それ以外の子はやはりお留守番)、
3人とシェパ4頭の旅です。

犬連れ旅行は、経験を積ませるために若い犬優先で連れて行こうと小野寺さんと話していて、当初ジュニアはお留守番予定だったのですが、ジュニア大好きのレンちゃん(・・・と、レンママ)の希望で一緒に行くことになりました。

ジュニア、レンちゃんに感謝しなくちゃね! 

▼名物(?)の花の絨毯は、多数のデカいカメラを構えた
写真家(?)達の合間を縫って、やっとの思いで撮影。
【富良野・ファーム冨田】 110721-7
ファーム冨田は混雑しすぎて、人間だけで見学して帰ってきました。
どらぐらいの混み具合(人口密度)だったかを例えると、繁盛期のディズニーランドぐらいごった返してました。
これだけ混んじゃうと「北海道に来てる」って気がしなくて、ちょっと冷めてしまいます。
▼犬を連れてないので、レンママと犬になったつもりで(笑)おバカな記念撮影。
110721-8
ラベンダー畑を堪能した後は、十勝方面へ。
十勝スカイラインという景色の良いドライブスポットがあるようなので、行ってみることに。
▼十勝岳温泉看板前で記念撮影
【十勝岳】 110721-9
十勝岳と大雪山、大きな山に向かって走り、峠道へ突入。
スカイラインはどこだろう?きっと展望台があるはず・・・と、どんどん峠道を登っていきましたが、途中どうやら道を間違えた模様。。。着いた所は十勝岳と大雪山への登山口駐車場でした(爆)。
そして、駐車場すぐ横に日帰り入浴も可能な十勝岳温泉旅館がありました。
ほぼ一本道なのに、間違えるってどうよ???って感じですが(笑)、道中「温泉にも入りたいね~」なんて会話をしていたところでしたから、迷わず温泉に♪

▼観光客が餌を与える為か、野生のキツネが様子を見に来ました。
110721-12
キツネ、可愛いけど野生動物が頻繁に見られる地域は病気や寄生虫に注意が必要です。

▼これは登山者への注意事項が書かれた看板と、登山者名簿。看板には、登山は犬連れ禁止とありました。 
110721-10      110721-11
▼十勝岳登山口パーキングからの景色
110721-13十勝岳温泉は、北海道でこの標高の高さにあるのはここぐらいで、わりと古くからある名湯のようです。
赤サビ色のにごり湯で、温泉にしてはぬる~い温度でしたが体の芯を温めるようなお湯でした。
小さな露天風呂もあり、野生動物が潜んでいそうな山の中の岩場?みたいな所で湯に浸かり、最高に綺麗な空気と相乗効果で全身リフレッシュ!
まぁ、「お出かけだ~v」というワクワク気分で朝から元気で、競技会その他(三日間の競技会と前日の公開練習、競技翌日の義務研修及び防衛練習で合計五日間、登別~恵庭までフル出勤)の疲れはどこへやら・・・でしたが(笑)、温泉に浸かって更に元気にv

▼この朽ちた枯れ木の雰囲気に、大自然を感じます 
110721-24 

そして一路、本日の宿泊地帯広へ。
 
110721-15【帯広】
帯広までの道中、北海道らしい景色をたくさん撮ったのでUPします。
左手に、さっき入った温泉のある十勝岳と大雪山を眺めながらドライブ。

▼空の青と、森の緑と、牧草の明るいグリーン
110721-16


▼長くてまっすぐな道路
110721-14▼十勝平野の真っただ中を爽快にドライブ
110721-17

北海道在住の小野寺さんは見慣れてるらしく「どこがいいの~?」とかって、撮る度に笑われてましたが。。。
この、広さを感じる景色、電線など邪魔なものが無い風景、、、いいですよね? ね?

▼途中、再び高速に乗る頃には日も暮れてきました。
110721-18

▼北海道の高速の、数少ないパーキング(笑)にもドッグランが!利用者が少ないと思われ、芝がものすごく綺麗でした。  
110721-19 ▼こんな記念撮影用のオブジェも(^^)
110721-20 

▼帯広で宿泊した場所、八千代牧場の畜産研修センターの様子。
110721-21そして夜、すっかり暗くなってから宿に到着~。

宿の外観とお食事内容は、ミニブログに画像付きで掲載したので省略します。
カウンターで売られていた『十勝黒にんにく』、帰宅してから毎日ちょびちょび頂きましたがなかなかイケる天然サプリメントです。
今度、通販で買おうっと♪


旅レポート ~富良野編~ はここまで。

次は ~阿寒編~ に続きまーす。  
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/26(金) 21:14:26|
  2. 犬と北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<道東へ!~阿寒編~ | ホーム | 北海道競技会2011・IPO>>

コメント

re:楽しかったよね~~

これから毎年、年に一度のお楽しみってことにしようp(^-^)q

「神の子池」ってのもあったのかー。
でも、帯広の「ばん場」も見逃したし、釧路では「鶴」見れなかったし、釧路市動物園も時間無くて断念したし。帰ってきてからパンフレットとか見て、富良野の先の「美瑛の丘」も行けばよかったー・・・とか。
何回行っても楽しめそう♪

あ、でももう来年のコース決定!?(笑)
余裕もって旅行できるように、来年の北海道行き計画考えておきますv
  1. 2011/08/28(日) 20:22:35 |
  2. URL |
  3. Kei@管理人 #hq3V5g.M
  4. [ 編集]

楽しかったよね~~

いやもう、思い出してもにやける楽しさでしたよ、私は・(笑)
北海道に住んでいても、なかなかする事のない旅~

もう、帰って来てから「神の子池」も近かったのに!!とか
1人悔やみ。

来年のコースまで考え~爆

本当に来年は
①新冠経由で知床に夜まで到着
②知床に1日使い、夕方にはサロマ湖方面
③サロマ湖~網走で、帰路。

どう?(笑)やっぱり、2泊3日
  1. 2011/08/27(土) 09:31:30 |
  2. URL |
  3. らずこ #Xp31twOs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/174-10e82e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。