■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

競技の受付開始

10月 17日。
1017-1

朝は、これまでとは別の場所に追及練習へ。
ここの場所の近くは犬を使ってウサギ狩りをやる人達も集まるようで、道中、グレーハウンド達にたくさん会いました。 馬を輸送するトレーラーなどもあって、さすがヨーロッパ。

この日の追及練習場所は斜面になった畑でしたが、先日の場所と土質は同じで、カラカラに乾燥した赤土です。
車が通ると路上の土が舞い上がりものすごい土煙、、、なんか、埼玉に戻ってきた様な(笑)。
乾燥しているので足跡の臭気をとりずらいようで、みなさん餌を置く間隔を細かくしたりして工夫されていました。
畑のデコボコ(耕したあとに残るすじ)が、わりとランダムについていて、足跡は曲がってなくても畑のすじが突如曲がったりカーブしたりしているので、よ~~~く鼻を使っていないとコースから外れてしまいます。
アーチはスペインに来てから、この畑のすじの惑わされないような練習ばかりしていて、本日はその成果が試せそうだと思いあまり餌も置かず、どれだけ出来るかを見ることにしました。
スペインに来て最初の練習(マドリッドでの練習)と、今日の追及と、動画を撮影したので、のちほどUPしておきます。

昼は、競技の受付開始との事でスタジアムへ。
受付はチームリーダーの益田先生が全員分をしてくれました。

本日は受付のみで、公開練習などは明日からなのですが、
スタジアムの中が見学可能とのことでちょっと覗いてみました。

1017-2 

スタジアムのロビーで、日本チームの武田さん。
でかでかとした看板が立てられ、ポスターを貼ったりする人達がいて、着々と準備が進められていました。


1017-6

1017-5

ここが競技場。 広いです。
先輩達のお話によると、360度全て屋根付きの観戦席(二階席も)があるようなスタジアムはこれまでの世界大会の中でも初めてで、かなり大きく綺麗なスタジアムらしいです。

受付を済ませた後はホテルで少し休憩。
近くに中華&日本料理の店を見つけたので、そこで昼食にしました。
ローマ字で書かれた日本語メニューと、中国語で書かれたチャイナメニューが用意されていました。
チャーハン、サラダ、スープをそれぞれ注文。
1017-3チャーハンはどちらかというとピラフ(エビ無しのエビピラフ?)に近い感じでしたが、牛肉スープは濃厚、ワンタンスープはあっさりサッパリ味でどれも美味しかったです。 

 
午後は少し遅くからになってしまいましたが、また別のクラブハウス(?)の練習場へ。

全面芝で周囲には木が植えられ、散水設備まで整っており、とてもきれいな練習場でした。アジリティーの道具が置かれていたので、地元のドッグスポーツ愛好家が集まる場所なのかもしれません。

日本チームとは別に他のいくつかの国の代表選手も練習に来ており、本番前の緊張感のある雰囲気の中での練習となりました。


 
1017-4

練習場に到着したのが遅かったので防衛まで終わる頃には暗くなってしまい、ホテルで夕食。
日本で言う、日替わり定食的なのがあるのでそれを頂きました。

明日、18日は公開練習です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/19(火) 16:09:06|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<速報・出場順決定! | ホーム | 本日、フラメンコDay>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/122-8948ad54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。