■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

セビリアの練習場

昨日は記事を書いている途中で眠くなりブログ更新前に寝てしまったので、本日、追及練習場から更新です(爆)。
今、追及の印跡を終えて時間経過待ちしてますが、見たところ畑とオリーブ林しかなく、建物も何もないですが、ちゃんと携帯の電波は三本立っていてネットがつながります。

・・・というわけで、以下は昨日の日記です。                     ▼Barmujosの住宅街

11015-40月 15日。
セビリアに来ての練習、一日目。

朝、スタジアムの駐車場で地元の訓練をしてらっしゃる方とスタジアムで待ち合わせをし、Barmujosという町(?)にある練習場に行くことになっていました。
日本チームはまとまってホテルからスタジアムまで移動。
距離的には全然たいしたことなくて近いのだけど、そこまで行くための道路が片側3車線でびっしり渋滞していて、とにかく交通量が多い!
マドリッドでは滞在していたのが中心市街から離れていたので、スペインにもこれだけの交通量があり渋滞もあるんだと、セビリアに来てから初めて思いました。
そして、交差点は車線が増えても相変わらずロータリー式で、信号があったのは一か所だけ。
ばらばらの方向へ抜ける車が好き勝手にロータリーに入っては抜け・・・という状態なので、正直言ってかなり怖い(><)
特に、ロータリーの中も三車線とかになってる場合、私たちは不慣れなのもあって抜けやすいように一番右を走りますが、内側を走る車が次の道路へ抜けるのに平気で他人の車のすぐ前を横切っていく。 安全のため、急ブレーキは使わないようにと運転していたけど、目の前に飛び出して来られた時はさすがに急ブレーキを踏んでしまいました(><)
・・・で、この移動の際、私はグループの最後方を走っていたのではぐれないように必死でしたが、とうとう信号で前の車と離れてしまいました;  すぐ前を走っていた南郷さんは赤信号に切り替わろうという時でも全く動じず、交差点の中で信号が変わってもお構いなし。 別方向の車の間をスイスイすり抜けて行ってしまった。。。 すごい。
一人はぐれてしまって焦りましたが、前日にネットで道と景色を予習しておいたので、何とか迷わずスタジアムへ着くことができました。
・・・が、あれ?
前を走っていた南郷さん達がまだ到着してません。
大渋滞の中をスイスイ抜けて行ったまでは良かったけど、どうやらその後道を間違えてしまったらしい。
先輩より先に練習させてもらって申し訳ないと思いつつ、無事に着いた武田さん&韓国チームと、先に服従練習を済ませました。

ここの練習場は、人工芝の普通のサッカーグランド。
町中にあり、すぐ傍には学校も。
練習場の壁面に、使用しているグループのCM看板がありましたが、スポーツクラブやサーカス団が練習場として共同で使っているようです。 日本では考えられない、とてもうらやましい環境でした。
1015-1


ここの練習場を使ってるクラブハウス(?)の看板。

1015-2

地面は人工芝で、観戦用の客席も完備。



服従のあと、防衛も続けて行いました。
今日は益田先生がヘルパー&指導してくださいましたが、アーちゃまは興奮気味で追補および背面護送奇襲での「中止」が悪く、護送の際も鼻を鳴らしたり落ち着きがない。
こりゃ~、明日も防衛練習はしっかりやっておかねば。

1015-3練習場の向かいには軽食がつまめるお店があり、追及練習場所への移動までの間、そこでお昼を食べながら待つことに。
最初、テーブルに置かれていたメニューのピザを指さしながら、これを下さいと頼んだのですが、お店のおじさんは何故か首を傾げ、うちの店のメニューじゃない、みたいな反応で別のメニューを持ってきました。
品切れなのか何なのか、まぁ仕方ないので新しく受け取ったメニューから注文。
その後、他のメニューを観察してみると、よく見ると値段が手書きで書き込まれているものとそうでないものがあり、どうやら「お店で取り扱ってる商品」のみ、値段が書き込まれているらしい。 つまり、店にない品物も写真つきでメニューに掲載されている状態。。。道案内をしてくれる地元の方も、昼食と休憩に家に戻ったっきりなかなか帰ってこないし、なんか、このどうでもいい感じがスペインなのかなぁ~。。。(笑)
ダラダラした時間を過ごしていたら、とうとう酔っ払いまで出現。
ぶつぶつしゃべりながら、椅子を持ってきて同じテーブルに着席してしまいました;

1015-7

しばらく経過して道案内の方が戻ってきたのをきっかけに、やっと酔っ払いとサヨナラができました。 


追及の練習場所は、マドリッドとは明らかに土質が違い、カラカラに乾燥していました。
スペインへ来る前から想像していた、乾燥した土地。そのまんまな感じ。
本番の条件もこれに近い感じだと思いますが、アーチは久しぶりの乾燥した土の上も特に違和感を持たずサクサク追及してくれました。最終コーナーで曲がるのに何度か小さく旋回して、最終コースが若干自信に欠け、物品のポイントが最終だけ曲がってしまったので89点ぐらいの出来でした。
いつもなら翌日の追及プランを考えながら家に帰るのですが、帰り道もやっぱり皆さんについていくのに必死に運転。
どうにかホテルまで帰ることができました~。

ホテルに帰ると日本チームのメンバーで「フラメンコ見に行きませんか?」という話になり、翌日の晩、皆で行ってみることに。
特に武田さんがフラメンコでワクワクしてるので、チケットなどフラメンコ担当は武田さんということになりました(笑)
明日のフラメンコが、スペイン初観光になりそうです。

アーちゃまはすっかりホテル生活にも慣れて、ダラ~~~ンとくつろいでいます。 

1015-6 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/16(土) 13:26:11|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<本日、フラメンコDay | ホーム | セビリアへ!>>

コメント

コメントお礼

アベル父ちゃん、うりさん、HEROさん、コメントありがとうございましたv

スペインは暑いせいか、街中で見かける犬も小型犬が多く大きいのはグレーハウンドやサルーキなど短毛種ばかり。
エアデールにはまだお目にかかれていません。

海外遠征で一番不安なのはお水だと思いますが、スペインのお水は普通に飲めますね。犬だけでなく、人も平気。
最初はミネラルウォーター買いましたが、マドリッドでもセビリアでも、試しにホテルの水道の水を一口飲んで何ともなかったので、私は普通に飲んでます。(日本チームの他の皆さんは、お腹の弱い方々は買ったお水を飲んでらっしゃいます)
街並みはそこらじゅうゴミが落ちていて清潔感があるとはとても言えないですが、水と食べ物は想像してたより全然普通、という感じです。

夜、アルコールが入るとすぐ眠くなってしまうので更新が遅れてしまいますが・・・世界大会の楽しい雰囲気を、大会期間だけでなく出発から帰国までお伝えしたので、更新頑張りますv
  1. 2010/10/19(火) 14:37:53 |
  2. URL |
  3. Kei@管理人 #hq3V5g.M
  4. [ 編集]

頑張って!

こうしてリアルタイムに更新されると本当に現地の様子が伝わってきますね。
スペインというと石畳とパエリアとフラメンコのイメージですが、生の話はやっぱり面白いです。

アーチちゃんと一緒にいよいよ…ですね!
頑張って下さい!
  1. 2010/10/18(月) 13:37:44 |
  2. URL |
  3. HERO #ojBJu5Sc
  4. [ 編集]

こんにちはー!
出国の様子からマドリッド・セビリアでの練習や、海外遠征したときの
様子や日常ってどんなんだろう?って興味のあることも盛りだくさんで
アップされてて、すごく楽しんじゃってます(^^

さーいよいよ本戦!keiさん&アーちゃん。いっぱい応援してます!
  1. 2010/10/16(土) 22:45:36 |
  2. URL |
  3. うり #-
  4. [ 編集]

いよいよ

いよいよ本番ですね。
頑張ってくださいね、HPとにらめっこして応援してますv-221
  1. 2010/10/16(土) 18:34:20 |
  2. URL |
  3. アベル父ちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/120-83c997a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)