■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脱・ガウガウ犬への道

100812-4今日は、ちょっと前にBBSで速報を掲載しましたコーダちゃんのお話。

記事のタイトルを見ての通り、うちへ訓練に通いに来たきっかけは
他犬へのガウガウを直したいという飼い主さんの強い意志からでした。

最初、コーダちゃんのガウガウがどれくらいだったかというと、他の犬を見つけると問答無用で
“とにかく突撃!!!”。 リードをしっかり持っていなければ、真っ先に相手に突っ込んで噛んでしまうような状態。
飼い主さんは犬の教育(しつけ)には真剣に・熱心に取り組んでらして、訓練学校にもそれなりの期間通い続けたし、いろんな場所に連れてったりもして、良い子に育てようと一生懸命努力されていました。 ・・・が、ガウガウは日に日に酷くなり、とうとう、怖くて散歩に連れ出せない状態になってしまった、、、との事。

100812-1初めに通ってた学校でどんな訓練を習ったかを伺うと、脚側行進、停座、伏臥、招呼・・・それなりのちゃんとした基礎訓練を受けているのが、お話からよくわかりました。 ただ、ガウガウを直す事に関しては、無理に他犬と接触させずに飼い主と犬だけで楽しめれば良いのでは?という感じの指導を受けたそうです。
たぶん、コーダちゃんが非常に活発で勢いのある犬なので、飼い主が犬を叱りきれないだろうという予測と、それなりにハードな訓練(犬に体罰を加えなければならないような、見るに耐えない訓練)が必要になるので、通いのしつけ教室での指導の範疇外という意味だったのでしょう。 ですから、訓練所の指導が悪かった訳でもなく。
・・・そうして、半ば諦めかけた飼い主さんがようやく辿り着いたのが私の所でした。

100812-2初めてグランドへ来たコーダちゃんに私が行った指導は、一方的に襲い掛かる・噛み付く行為は絶対にしてはいけないと教えることでした。
具体的には、怪我にならないようコーダちゃんには口輪を着けてもらい、アーチとジュニアが自由にしている中でコーダちゃんをリードを付けたまま放し、アーチ達を攻撃する行為を徹底的に叱りました。
アーチやジュニアも、一方的に意味不明な攻撃をされて黙っている犬ではないので、当然反撃に出て一瞬喧嘩状態になるものの、そもそも喧嘩はしてはいけないと教わっているので私に「こらー!いけない!!!」と叱られれば身を引き相手に背を向けます。 ・・・が、コーダちゃんはそれを更に追い掛けて背中から襲い掛かるほど、執拗に攻撃しようとします。 ですから、コーダちゃんが攻撃行動を止めるまでとにかく叱りました。
条件反射的に猪突猛進で攻撃的になる犬は、その瞬間頭が真っ白で、当然飼い主の声も何も聞こえない状態です。
しかし、そんな時でも危機感を察する能力だけはしっかりしているのが動物。 この状態から目を覚まさせ、声が届くようにさせるには、「ヤバイ!」と感じさせること。 何度かこっ酷く叱られて、ようやく我に返るようになったコーダちゃんなのでした。
そうして何度か訓練に通いに来つつ、攻撃を中断してやめさせることから始まり、攻撃を仕掛けてはいけないこと、他犬を標的に狙ってはいけないこと・・・と少しずつ学習し、うちのグランド限定ではありますが、どうにか皆と一緒にフリーにしても飼い主さんが制御できるようになっていったのです。

100812-3競技会に出てドッグスポーツも楽しみたい、というのも飼い主さんの望みでしたので服従訓練も併せて練習するようになり、競技会場を想定して、訓練中にわざと周りで他犬がウロウロしても突撃せず我慢できるようにという練習をしたりしました。
そして今年に入ってからは、なんと競技会で入賞できるまでに成長\(^▽^)/
 
100812-5

自分の愛犬にキツイ体罰を加えるというのは決して気持ちの良い事ではなく、辛いし、出来ればしたくない。 避けて通りたい。 誰だってそうなのです。
・・・だけど、ガウガウ犬で散歩にすら連れて歩けず一生檻の中で飼い殺し状態になってしまうのと、良いこと悪いことちゃんと学んで飼い主のパートナーとして平穏に暮らすのと、犬はどっちが幸せか?
人によって考えは異なるのかもしれませんが、一つ確実に言えるのは、その犬が一生をどう過ごすかは飼い主次第なのです。
100812-6

  脱・ガウガウ犬への道はまだ続いてるけど、一歩ずつでいいから、進んで行こうね!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/08/12(木) 23:15:26|
  2. 犬達の訓練状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<道産子くん。 | ホーム | シオン君>>

コメント

>コーダママさん

先を急いで、短期間で根詰めて直してしまおうと思ってもそう簡単に変わるものではないですから、時々しか習いに来れなくても、諦めず続けられればそれがベストです。
『いつでも楽しく一緒に笑ってこの子と生活をしたい!』、この気持ちを忘れなければ大丈夫です(^^)

・・・あ、今度、PDの東日本競技会・2部警戒で優勝した時の記念写真をちゃんと撮りましょうね~♪
  1. 2010/08/20(金) 02:12:36 |
  2. URL |
  3. Kei@管理人 #hq3V5g.M
  4. [ 編集]

HEROさん、トヨダ先生

コーダの飼い主ことコーダママです。
応援ありがとうございます!!
本当に、過去には多数の問題をおこし悩み、色々なスクールに通ったり、飼い主もですがコーダにも辛い思いをさせてきてしまったと思います。
私も時間がなくあまり通えていないのが現実なのですが、通い始めてからみるみるコーダが変わっていくのはもちろんのこと、また私自身もコーダと一緒に色々な事を学び、変わっていくことが出来ました。
犬はかけがいのないパートナーであり家族ですので、いつでも楽しく一緒に笑ってこの子と生活をしたい!この気持ちだけでここまで来ました。
まだまだ、良い子には程遠いですが(笑)一緒になら色々な問題も乗り越えられると思っております。
頑張るぞー!!(^-^)




  1. 2010/08/18(水) 17:43:28 |
  2. URL |
  3. コーダママ #-
  4. [ 編集]

>HEROさん

メッセージありがとうございます。
犬に攻撃『行動』を起こさせない為には、攻撃『衝動』を起こさせないのが確実な対処法なわけですが、最も簡単に・大雑把に回避する手段がいわゆる「他犬との接触を断つ」方法。
・・・だけどそれって、回避してるだけで、ちゃんとガウガウの原因を究明した上での対処とは言えないと思います。問題と向き合って解決しようとしていない。(だから結局、回避できない状況に陥るとどうにもならなくなる)
単に事故を起こさせないということだけでなく、人に飼われる犬として、家族の一員として、感情のある動物としての生活を考えたら、そんなに大雑把に片付けてしまわずにもっと真剣に問題に向き合ってほしい。

コーダちゃんの場合も、日常の素行全てをじっくり観察し、行動パターンや状況変化に対する反応を見て、何が原因で攻撃行動に出るのかを探りました。
出てきた答えは、コーダちゃんがとても独占欲が強くヤキモチ妬きな性格、なおかつ負けず嫌いだということ。・・・ですから、単純に他犬に合わせて慣らすだけでなく、飼い主が他の犬を構っても妬かずに我慢することや、他犬がボール遊びしても乱入せず我慢する(=場を譲る)など、そういうところから社会性の再教育もした上で、ようやく口輪が外せるようになりました。

ガウガウでお困りの飼い主さん達にはぜひ、逃げず諦めず問題に立ち向かってほしいと思います。 "p(^-^)q゛
  1. 2010/08/17(火) 00:31:08 |
  2. URL |
  3. Kei@管理人 #iR/dOgdI
  4. [ 編集]

コーダちゃんのお話、読んでいるとなんか涙出ちゃいます。
どれだけ飼い主の方が悩んでガンバってそれでも解決出来なくていたかが少しは判るんですよね…。
うちは最初から攻撃まではいかなくてもやっぱり近い問題行動はありましたし、そういうので悩んでしつけ教室や訓練所に行っても「家で良い子だったら良いじゃない。他の犬に接触させないようにして」という答えしか得られません。
もちろんそれも間違いとは言い切れませんが…どこに行っても問題なく過ごしてくれる犬でいて欲しいというのは多分、どの問題犬の飼い主さんも一緒だと思うのです。
ただ、そういう犬にするにはとても大変で愛犬の辛い姿も見る事になるから誰でも出来る訳じゃないんでしょうね。

コーダちゃんの飼い主さんは本当に頑張っていてすごいです。応援してますね!

うちも今現在、問題犬(ガウガウ&シャイ)がいますんで^^; 解決出来るように頑張らなきゃなぁと思います。
  1. 2010/08/16(月) 13:24:37 |
  2. URL |
  3. HERO #ojBJu5Sc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mayugeshepherd.blog96.fc2.com/tb.php/105-441a18dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。