■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

D1・Quarre-C

Dsc_4576.jpgクヴァレ号こと、コーダちゃんの防衛作業です。 

アマチュアでありながらも、コーダちゃんの為にと正規品の防衛テントを購入し、足りない分はスクールからレンタルして持ち帰り、日々練習に励んだママとコーダちゃんペア。
成果が実り、しっかりとコントロールの効いた
良いパトロールでした(^^)

Dsc_4577.jpg





禁足咆哮は、入ってすぐの袖側で吠えてしまう癖があり、
しっかりヘルパーの正面で吠えるようにと公開練習でも意識付けをしました。
作戦が見事成功、ヘルパーの真正面の
非常に良いポジションでの禁足咆哮になりました。
ハンドラーをやや気にしてしまったのが惜しいところ。



Dsc_4579.jpg追捕へ、セット完了!

▼過去の足の怪我の影響で、やや推進力不足ではありますが、「逃がすもんか~!!!」という気迫は十分。 
Dsc_4582.jpg
 
Dsc_4594.jpg 禁足から防御。

▼監視は、かなり念入りに練習しました。
Dsc_4596.jpg

Dsc_4598.jpg 背面護送は、評価"V"!

▼背面護送からの奇襲に対する防御、コーダちゃんの今回のベストショット(*^_^*)
Dsc_4600.jpg 
▼ムチを振るわれても、しっかり目を見開いてヘルパーと対峙しています。
Dsc_4606.jpg 

▼監視~側面護送。 この辺りも念入りに練習した成果が見え、これまでで一番できが良かったですv
Dsc_4609.jpg Dsc_4610.jpg

▼遠距離、発進。
Dsc_4611.jpg

Dsc_4612.jpg

Dsc_4619.jpg 

深く捕らえた後にズレてしまいましたが
こちらも練習の甲斐あって、コーダちゃんなりの良い作業ができたと思います。
昨年よりずいぶんと得点UPしました!


アマチュアハンドラーが、
IPOの防衛作業を自分で訓練して
競技会に出せるぐらいの完成度まで持ってくるというのは、とても根気の要る長い長い道のり。
ママもコーダちゃんも、
そして陰からひっそり(?)応援しているご家族&お友達も、皆の頑張りがあって出せた結果です。
コーダちゃん、やったね\(^▽^)/



【余談】
・・・コーダキッチン・シェフのAさん、
美味しいモツ煮&ほうとうをご馳走様でした。
冷たい空気の朝霧で、身体の温まるアツアツの汁物(しかも、絶品v)・・・本当にありがたかったです。
これだけ美味しい料理が作れれば、飲食店経営もできちゃいそう(^m^)



Dsc_4586.jpg
▲コーダちゃん、渾身の追捕画像でD1レポート終了します。

P.S.
一緒の宿にお泊りしたM谷チームの皆様も、大変お世話になりました~。
機会があったら、また鍋パーティやりましょう!  もちろん、 『魔法の鍋』で!!(爆)

スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2013/12/13(金) 07:13:54|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D1・Gerda-C

Dsc_4725.jpg シヴォーンちゃんの防衛です。 

公開練習で、どうなっちゃうのか???と思われたパトロール(笑)は、やや大回りになるも無事に成功。
指示通り、4つのテントを回ることができました。

Dsc_4730.jpg 






続く禁足咆哮は、いつもより興奮度が高かった為か
持続性不足な咆哮になってしまいました。
いつも、練習一発目の禁足咆哮が
比較的良い禁足をするので、油断していました。。。orz 



追捕は、上手に捕らえることができました。
Dsc_4734.jpg

Dsc_4736.jpg 

▼とても感度の良い犬で、繊細なのかと思いきや・・・しっかりした太さも持っている子で、負荷に十分耐えられます。
Dsc_4741.jpg

Dsc_4743.jpg

Dsc_4750.jpg 
監視。

静かな状態から途中で吠えたり、回転したりと
乱れてしまいました。

Dsc_4768.jpg 






つづく護送も含め、この部分が一番不安定だったので
監視重視の練習をしてきましたが、、、
再度、練習方法を模索する必要がありそうです。


 ▼遠距離は、上谷ヘルパー。
Dsc_4776.jpg
  
Dsc_4783.jpg 

▼この監視状態を持続させられれば理想的なんだけどな~。。。  
Dsc_4785.jpg 

▼第一は石田貴之ヘルパーでした。 ありがとうございました\(^▽^)/
Dsc_4753.jpg

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2013/12/11(水) 09:59:28|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D1・Nazca-C

Dsc_4476.jpgナスカの防衛写真です。 

追捕から。

思いっ切り踏み切って、
しっかりと深いグリップで片袖を捕らえました。

ナスカの後肢のバネは、かなり強力。
このバネを最大限に活かし、決して殺してしまわないように、
日々アザを作りながらの訓練です(苦笑)。

 
Dsc_4477.jpg

Dsc_4485.jpg 禁足から防御。

▼ヘルパーからの負荷が加えられ、本質が試されるシーン。
Dsc_4488.jpg

Dsc_4492.jpg 監視。

▼遠距離からの攻撃に対する防御。 深いグリップで捕らえるも・・・
Dsc_4500.jpg 

▼捉えた瞬間のグリップ強度が不足気味で、少しだけズレてしまいました。
Dsc_4503.jpg 

▼護送は不安定になってしまいました。 防衛作業中の節度をもっと良くしていかなければいけませんね。
Dsc_4515.jpg 

Dsc_4496.jpg

全体的に防衛はまだまだすごーく粗削りな感じなので、
もっとナスカの良いところが出せるよう頑張ります。



← 遠距離でヘルパーに向かうなっちゃん。
   クリックで、でっかい写真でどうぞ~




テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2013/12/10(火) 22:35:30|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D1・Gerda-B

Dsc_3523.jpg続いてゲルダ号こと、シヴォーンちゃんの服従の様子。 

シヴォーンちゃんの競技も、休止からスタート。
まずは無難に失敗無くできました。
 

ペアの競技が終わり、脚側行進開始。
脚側行進は昨年より意欲と集中が増し、いい感じになってきました。
ちょっとかぶり気味な体勢になっちゃうけど、意気消沈な脚側行進よりはずっとマシ。
Dsc_3583.jpg

Dsc_3597.jpg  行進中の伏臥~招呼。

▼正面停座は、座るのに少し時間がかかってしまいました。 距離も、もう少し近くさせたいですね~。
Dsc_3600.jpg 

▼ダンベル持来。 本番2週間前に突然スランプになってしまい、必死に立て直した課題。 頑張って、やり遂げてくれましたv
Dsc_3607.jpg 
▼障害飛越。 シヴォーンちゃんは跳び方のコツをなかなか掴めず、元々は苦手な課題でしたが、バッチリ克服。Dsc_3614.jpg
日頃の練習の甲斐あって、見事なジャンプ!!で
往路・復路とも接触のない飛越をすることができました\(^▽^)/
Dsc_3619.jpg

Dsc_3621.jpg 

正面停座は、やはり少し時間がかかってしまいましたが、つい最近のスランプ状態の事を思えば上出来です。
一切の補助の声符無しでやり遂げてくれたのですから・・・シヴォーンちゃん、ほんとよく頑張った!


▼持来作業では、ハンドラーの投擲も重要。
 Dsc_3622.jpg
犬にベストな作業を求めるのであれば、
自らもベストな投擲をする。

犬に求めるばかりでなく、
ハンドラーも仕事しなくちゃね。


Dsc_3631.jpg

Dsc_3639.jpg 最終課題の前進。

Dsc_3640.jpg 目的意識の高い、スピードのある前進。

Dsc_3642.jpg 伏臥の命令に、即座に反応。

▼素早く伏せて、見事満点、V評価!   シヴォーンちゃん、かっこ良かったよ~ p(^-^)
Dsc_3643.jpg 

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2013/12/08(日) 00:07:32|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D1写真・Nazca-B

今回のD-1も、アレパパさんが写真を沢山撮って下さいましたv
いつもありがとうございます。

まずは、ナスカの服従から。
Dsc_3260.jpg 
休止。
開始から、終了基本姿勢の指示があるまで
ずっとこの姿勢を維持したまま待っていることができました。

安定性と確実性を高める為に、最初から
この『顎を地面につける姿勢』を教えていますが、、、
ハンドラーが離れて後ろを向いていても
姿勢を崩さなかったなっちゃん、偉い!!  
 

▼脚側行進は明るく元気に、ハツラツと♪
Dsc_3344.jpg 
Dsc_3365.jpg 
行進中の伏せ。

『上半身から地面に落ちる伏せ』にこだわって練習してます。

まだIPO1で常歩なので、今後は
速歩にも対応できるような練習ですね。


Dsc_3367.jpg 


招呼。

普段から自主トレで走り込みをしているナスカ(笑)、
足には自信あり!?


▼ダンベル持来。 スピード・保持共に問題無しなのに、平面持来では益田先生をチラ見して(笑)惜しくもSG。
Dsc_3388.jpg 

▼障害持来は意気揚々、高く軽やかにジャンプ!
Dsc_3393.jpg 

▼復路も、接触の心配の無い、十分な高さのある飛越。
Dsc_3401.jpg 

▼板壁の飛越もスムーズ。
Dsc_3409.jpg 

▼ピックアップも、いつも『早く確実に』という練習をしてます。 練習通りに課題実行してくれたと思います。
Dsc_3414.jpg 
▼前進。 スタートから発進までは良かったのですが、「伏せ」の命令に一回で反応出来ず。
Dsc_3426.jpg     Dsc_3429.jpg 
 Dsc_3432.jpg

前進の課題はまだ完成してなくて発展途上だったので、
今回の失敗は想定内。
訓練の課程で、今は
『途中で振り返らずまっしぐらに前進すること』に
重点を置いていたので、仕方が無い。
伏せに対する素早い反応と確実な伏臥は、
これから練り込んでいきます。

概ね練習通りの内容で、今回は花マル三重マルのなっちゃんでした~ \(^▽^)/ ♪♪♪
Dsc_3341.jpg

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2013/12/07(土) 23:21:38|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年 D-1

D-1 アジアチャンピオンシップ in 静岡
Dscf0115.jpg

富士山のふもと、朝霧アリーナにて行われたSV審査員によるIPO競技大会に出場してきました。

IPO1総合に出場したナスカは見事1席!
IPO2総合のシヴォーンちゃんは少しヒヤヒヤさせられましたが何とか3科目とも合格点を頂き2席(f^^;)
IPO2防衛単課目に出場したコーダちゃんは、前回(昨年)よりも大きく点を伸ばしG評価81点を獲得!
 
▼コーダちゃん。 日々の練習の成果が発揮でき、ベストな作業ができました(^^)
Dscf0130s.jpg

日本一の象徴である富士山に見守られながら、最高のロケーションでの競技会。
追及で使用した牧草地も好条件、これまでの日本の大会は河川敷の牧草地が殆どでしたから一味違った雰囲気が良かったです。
前夜祭も食べきれないほどの豪華な鱒料理で会話もはずみ、大変盛り上がりましたv
参加者・見学者、全員が楽しく過ごせ、思い出に残る大会になったと思います。
この素晴らしい大会の開催に尽力して下さったLG富士&静岡チームの皆様、運営に携わって下さったボランティアスタッフの皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

大会期間中に素敵な富士山写真が撮れたので、UPします。

Dscf0128s.jpg
▲夕焼けに照らされて輝く富士山。

Dscf0124.jpg
▲競技一日目の追及開始前、夜明け前の三日月と富士山。

Dscf0139s.jpg
▲ナスカの名前の由来は、ナスカの地上絵。 
 ・・・これはもしかして、ナスカと富士山の夢のコラボ・・・!?(笑)

競技写真はまた後ほど。


テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2013/12/03(火) 23:48:57|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。