■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

D-1アーチ服従・防衛

引き続き動画アップします。
服従と防衛です。

▼服従


服従動画は、アレパパさんのお友達も別のポジションから撮影して下さっていて、DVDをいただいたので
自分のカメラで撮影した分も併せた1カメ・2カメ複合版の、豪華バージョンです(笑)。
反省点は、行進中の停座の失敗と、1m障害の復路で慌ててジャンプしてしまい、いつもより踏み切りが早かったため足を引っかけてしまったところ。
公開練習の日、雨が降っていたので、足を滑らせて痛めたら嫌だな~…と思って練習しなかったので、まぁ仕方ないです。
2kgダンベル持来は、全犬中、唯一のV評価でした\(^▽^)/
招呼やその後の脚側への移動も元気よく、楽しんで競技をしてくれました。
前進は、審査員がどれぐらいで合図するかを私よりもよく知っているアーチさん(笑)。。。「こんなもん?」と一度振り返って再び走る、余裕な態度でした。


▼防衛


防衛も、ハンドラーより犬の方が良く分かっていて
最初の追捕の「ヤメ」でわざと止めずに様子を見て「今日は競技会かぁ~・・・」と悟られてしまいました(>_<;)
側面護送に移る所が、その後の展開を分かっている為に早くジャッジの所へ行こうとして停座を拒否。
犬的には、「早く遠距離やろうよ!」って感じでしょうか(^^;)
遠距離は気持ちよく飛び込んで、見ている側もスッキリするような咬捕が出来たと思いますv

スポンサーサイト
  1. 2012/11/29(木) 23:55:38|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D-1 アーチ追及

 D-1 アジアチャンピオンシップ大会が終了しました。
20121125-2
成績はジャパンシュッツフントクラブHPに掲載されています。
なんと、今回は各犬の評価の詳細(講評)まで、
詳しく掲載して下さいました!
SV審査員の、最新の審査基準による審査内容です。
IPOハンドラーの方も、そうでない方も、ぜひぜひご覧ください(^^)

同HPより、mitsu氏撮影の大会アルバムも見られます。
アーチのカッコイイ写真撮影して下さってありがとうございましたv

競技レポートや反省などはまた後日。
アレパパさんからも写真を沢山いただいているので、
そちらの写真も掲載したいと思いますのでどうぞお楽しみにv
 

とりあえずアーチの追及動画をUPしましたのでどうぞ~。
講評も入ってます。

  ↓  ↓  ↓




テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2012/11/28(水) 00:53:39|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子犬の巣立ち【3】

 20121114-8
昨日の続きです。
  ・・・題して、 『エドワード君、海を越えて』

夏の間に沢山の楽しい経験を積んだエドワード君、いよいよ旅立ちの日の9月4日。
成田~台湾への貨物便は一日二便で、夜に現地到着となります。
飛行機は午後の便ですが、旅客の手荷物ではなく貨物で犬だけを送るので、早めに輸送会社へ預けなければいけません。その為に、10時までに検疫を済ませるように指示されているので、9時に成田空港へ着けるように出発。

20121114-4犬を連れて成田空港へ行く際、犬達のトイレタイムをじっくり取れるのは酒々井S.A.が最終地点。
空港内に入ったらむやみやたらに犬を連れては歩けないし、トイレをさせられる場所も無いので、ここでしっかりトイレを済ませ、少し長めにお散歩。休憩しながら水を飲ませたら、準備万端いざ空港へ!


20121114-2
▲出発の日のエドワード君。生後4か月半になり、シェパードらしくなってきました。


20121114-5まず向かうのは空港内にある動物検疫所。
今回は人が同行しての手荷物としてではなく、犬だけを貨物として送るので
旅客ターミナルの手荷物扱いの動物検疫所とは全く別の場所の、貨物の方の動物検疫所です。
普通のオフィスビルのような建物の一室へ、犬を連れ書類をもって行きました。
輸送箱(バリケン)のチェックがあるかもしれないし、待ち時間に犬がじれて騒ぐかもしれない・・・と思い、空輸用に準備した500のバリケンも一緒に運んだので、けっこうハードでした;

検疫所では、書類を提出して最終チェック。これにかなりの時間がかかりました。
マイクロチップの確認は、あっという間に完了。

検疫所のオフィス内で書類のチェックが終わるのを待つ間、エドワード君はとても良い子でおとなしくしていてくれました。
目の前で事務の人や運送屋さん等、いろんな人たちが頻繁に出入りしていたけど全く気にせず落ち着いていてマイペース。
しまいには、待ちくたびれて寝てしまいました(笑)。

・・・結果、検疫所ではバリケンは全く必要無く、無駄な汗をかいてしまいましたf(^^;)

▼ 「まだ終わらないの~?」                         ▼ 「眠くなっちゃった。。。Zzz」
20121114-6     20121114-7

検疫所で必要な書類にハンコを押してもらったら、そのまま隣の建物にある輸送会社のオフィスへ。
そのまま犬を預けることになるので、再び犬と書類とバリケンを運びます。

受付けして下さった事務のお姉さん、とても親切丁寧に対応してくださり、安心して犬を預けることがでしました。
動物輸送の場合、書類の不備だけでなく、動物の大きさに対して輸送箱(犬舎等)のサイズが小さくて問題が生じるケースが少なくないそうです。輸送中止にせざるをえなかったり、最悪なのは行った先で入国許可されないなど。
輸送箱の大きさは、当初400のバリケンで考えていましたが、事前に「大きめのハウスで」と念を押されたので、万が一のことが無いように500サイズで送る事にしました。
20121114-1
輸送会社にエドワード君を託し、帰宅。
到着の報告があるまで心配で、とても気になっていましたが、
Sさんから無事に到着し検疫も問題なく通過した旨と、エドワード君もとても元気にしているとのお知らせを受け、一安心。
同居の先輩犬達ともうまく行っていて良い子にしているそうです。
(写真を送って下さいました→) 

今後、訓練の方もチャレンジしていくとのことで、きっと良い素質を発揮してくれるだろうと期待しています。  p(^-^)q


テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2012/11/14(水) 15:17:14|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子犬の巣立ち【2】

20121113-11またまた、しばらくぶりの日記になってしまいましたが。。。f(^^;)

今日は、四月に生まれた子犬達のその後をご報告したいと思います。

行き先が決まってからもしばらくの間、我が家に居候していたトドクロちゃん、飼い主さんに命名していただき名前はエドワード君になりましたv

20121113-10 



7月は北海道遠征にも同行。
競技会会場で沢山の方々に可愛がってもらい、良い経験をさせていただきました。
20121113-12

エドワード君が夏の間も我が家に居残っていた理由・・・それは、空輸の検疫をスムーズに通過する為です。
新しい飼い主のSさんは台湾在住。
エドワード君を飼い主さんの元へ届けるには台湾へ空輸せねばならず、その為には動物検疫所を通らなければいけません。
検疫所を通過する条件は、生後3か月以降に狂犬病の予防接種をすることと、接種後一ヶ月間の待機。そして、それらを証明する書類の準備・・・等が必要なのです。
(条件は輸出先の相手国によってそれぞれ違うので、上記は台湾の場合です。)


20121113-1輸出で最も重要なのは、事前の書類の準備。
海外への子犬の輸出は初めての事なので、犬の輸出入にも精通しておられる京都のM先生にヘルプ! (M先生、大変お世話になりありがとうございましたm(_ _)m)
必要書類が揃うまで少し時間がかかってしまいましたが、飼い主さんとも相談の上、空輸の日程は9月4日に決まりました。

8月には、エドワード君にひと目会う為、Sさんが台湾から来て下さいました(^^)
エドワード君と、母犬のアーチとご対面していただき、 記念の写真撮影。 →

お茶しながら、犬のことや、その他にもいろいろなお話を伺い、とても楽しかったですv
お忙しい中、遠方から会いに来て下さり本当にありがとうございましたm(_ _)m



20121113-2さて、エドワード君が出国する9月までの私の仕事は・・・
物怖じしない気質と、丈夫で健康な身体を育てること。
加えて、のちの訓練がしやすいように、作業意欲の源となる物欲を引き出すこと。

20121113-4夏は毎年、暑さで犬がバテないよう訓練よりも体力・健康面の維持がメインになる季節。
日中の暑い時間はグランドで、いつでもバケツの水を飲める状態にして犬達をフリーにし、自由運動をさせて体力をつけさせ、健康維持しています。
エドワード君は、このバケツがお気に入り。  →

グランドを駆け回っては、バケツの水に顔を突っ込み顔全体を水で冷やしてクールダウン。

20121113-5  20121113-6

他の犬達も皆フリーにするので、気の合う犬同士で適度に遊び、暑くなったら日陰で休み風に当たり、自分で体温調節しながら過ごします。
暑くても適度に動いているので、バテない丈夫な体を維持できます。
 訓練は、朝夕のあまり暑くない時間にほんの少しだけ行います。

エドワード君も、訓練らしい訓練ではないけれど
日が傾いてくる時間になったら自由運動をいったん中止して、休憩の後は物欲強化の練習。

 ▼エドワード君の動画。子犬の物欲を引き出し、強化する練習を撮影してみました。


20121113-8猛烈に暑い日は、水遊びにも連れて行きます。
エドワード君も生まれて初めての水泳を体験。 
 
初めはペットボトルを利用した浮き輪(?)を着用させましたが、すぐに泳ぎを覚えてくれ、浮き輪無しでもスイスイ泳げるようになりました(^^)
20121113-9

▼水遊びの動画



こんな感じで夏を過ごしたエドワード君。
次回は、出国の日の様子をレポートします。 

20121113--3     20121113-7
 

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2012/11/13(火) 22:28:40|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2