■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生後五日目

20120420-14月15日生まれの子犬達。

生後五日目、順調に成長しています。

四月中旬とは言え、朝晩はまだ寒い日も多く
出産~昨日までの間は室内の一角にペットヒーターも入れた産室を設置して管理していました。
しかし、外の産室の方が広く、
アーチも自由にトイレand水飲みに行けて快適なので
五日目の本日から外の産室にお引越し。
外といっても、部屋から庭へ出られる窓の部分に産室を作ってあるので
窓を開ければすぐ子犬達の様子が確認できます。  

▼このウルフっ子はあだ名ポン太君にしました。 由来は、ポンタカードのキャラクター(笑)
20120420-6***  育児メモ  ***

■産室■
産室に敷く物は、うちでは藁又は新聞紙を使用しています。
出産後、母体の状態が落ち着くまでしばらくは汚れやすいので、今はまだ交換がラクな新聞紙を使用。

新聞紙は、床に敷いたのとは別に千切ったものも多めに入れています。
新聞紙の優れた点は、高い除湿性。
また、千切った新聞を被せてやる事で、何も無いよりは多少保温効果もあります。

千切らない状態の新聞紙では万が一、巻き付いてしまった時に窒息の危険があります。
また、毛布やタオルは子犬の小さな爪が引っかかってしまったり、潜ってしまったときに母犬が子犬の存在に気付かず圧し掛かってしまう恐れがあり、意外と危険なのです。

でも、アーチの偉い所は、産室内で自分が横になるときは、これでもかというくらいに体を縮め、とても静かに慎重に横になるところ。
うっかり子犬を踏んでしまわないよう、すごーく気を使っているんですね~。

■夜泣き(?)対策■
子犬は、寝起きなどに親の元へ行こうとして、 なかなか辿り着けないとピーピーギャーギャー泣きわめいて大騒ぎします。
そんな時、世話役の人間としては つい手助けをして子犬を親の所へ運んであげたくなってしまうのですが・・・
子犬の成長は、既に始まっています。
将来、精神的にタフで気丈な賢い犬に育って欲しいので、 できるだけ手を貸さず自力で解決させるようにしています。

でも、例外として夜間だけはそっと手助けしちゃいます。
だって、必死になった時の鳴き声はけっこうなボリュームで・・・(汗)
こんなちっちゃい体なのにね~。 
ちなみに、排泄したい時も泣いて知らせますが、その場合は母犬が排泄の世話をすることで泣き止みます。
・・・なので、どれだけ泣き喚いて大騒ぎしていた子でも、母親の懐に置いてやると瞬時に静かになるのです。
(それでも子犬が泣く場合は温度管理に問題があり、暑すぎか寒すぎです。
もしも今後繁殖をしようという方は覚えておいてください。)

 
▼あれ?  一頭足りない・・・?
20120420-2


▼もう一人は、ママの後ろに居ました。
20120420-3


▼新聞紙のお布団に潜って熟睡中な模様。。。
20120420-4こちらの黒いウルフっ子はポン吉君に。

あーちゃん、今日もお疲れ様!

20120420-5 

スポンサーサイト

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/20(金) 22:46:29|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

vvv 花いっぱい vvv

▼ジュニア and ナスカ (※クリックで拡大)
20120419-7グランドに植えたチューリップが満開!

他にも、春の花達が咲いています。
桜より少しだけ期間は長いけど、それでもあっという間に終わってしまうので皆でお花と一緒に記念撮影してみましたv
20120419-2


▼シヴォーンちゃん and ダイ君
20120419-3


▼ロイ君。  「撮るよー」と言ったら、何故か舌なめずり(?)。
20120419-8

・・・仕切りなおして、もっかい。

▼あらら、今度は緊張しすぎて目つぶっちゃった~(>_<)
20120419-9 

▼三度目の正直! ・・・で、ようやく撮れました(笑)。  うん、今度は男前!
20120419-1


▼レアン君 。  おいらだって男前さっ。(byレアン)
20120419-6


▼クラフト君。  横の白い花は・・・何だっけ?
20120419-5


▼こちらはローズマリーとナスカ。
20120419-4
ペンペン草も混じっちゃった。。。;


▼せっかくだから花だけの写真も。
20120419-12      20120419-13

▼笑顔のクラフト君v
20120419-15チューリップ、白は一番早くに咲き、もう終わってしまいました。
次いで黄色、オレンジ、赤・・・と咲きましたが
色の薄いのほど咲くのが速いって本当でしょうか?
 
▼そろそろ終わりですが、山桜もまだ咲いています。
20120419-11



▼最後は、年々増えるタンポポの絨毯の上で、皆で記念撮影。
カール君と結里君は一時帰宅、アーチは産休で不参加です(^^;) 

 20120419-10 
(※クリックで拡大表示)

■ 左から。。。ナスカ ・ クラフト ・ ジュニア ・ ロイ ・ レアン ・ ダイ ・ シヴォーン ■
 

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/19(木) 23:10:27|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生まれました

生まれましたv

20120415-1 

牡4頭、メス2頭。

牡のうちの2頭がウルフ、他はブラックタン(殆ど黒で足だけ茶が入る四肢タン)です。


▼全員集合写真  (画像クリックで拡大)
20120415-5
左からブラックタン牡、ウルフ牡2頭、ブラックタン牝2頭、ブラックタン牡・・・です。


▼右側の三頭
20120415-3


▼左側の三頭
20120415-4



・・・ところで、この一番左の子。

20120415-6

他の子達に比べてひときわマズルのぶっとい男の子、
何かに似てる。。。?


            ・

            ・

            ・

            ・


20120415-8
  
     トドクロちゃん  (c)NOBEL


こりゃ~もう、あだ名はトドクロちゃんにするしか(笑) 



・・・という訳で
今後の子犬達の成長日記、お楽しみに~v

  20120415-2   
   

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/16(月) 19:49:22|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

WUSV選考会

WUSV選考会が終了、今回ジュニアは見事に惨敗。
 20120410-2
予選会には初出場のクラフト君は
追及が残念でしたが服従と防衛ではベストな作業をしてくれ、健闘しましたv

▼クラフト君。(今回の競技会画像ではないですが;)
20120305-7




 ジュニアの敗因は、完全な練習不足。
でも仮にめいっぱい練習してたとしても、結果は大差なかったかもしれない。
何故かというと、、、
ジュニアの訓練は2年前ぐらいから何かこうしっくりこないモノを感じていて。
これまで何度もジュニアと競技や試験にチャレンジしてきたけれど、練習でほぼパーフェクトな作業が出来ていても、本番ではガタガタになる・・・という事の繰り返し。
本番を成功させるという事が、ずっと出来ないままでした。

しかし! !
今回の結果で、これまで見えなかった大切なモノを、ようやく見つけられました!
 
20120410
  *  *  *


ジュニアは真っ直ぐで正直で一途な、本当に良い子です。
それを頭では分かっていたはずなのに、訓練プランに組み込めていなかった。

犬の訓練過程を大まかに分けると、
【1】意欲を引き出す
【2】課目を教える
【3】定着させるための仕上げの訓練
【4】教えた訓練の維持と微調整
・・・この四段階に分けられます。
時間がかかるのが、1と2と4。
3は、ほんのいっとき・・・なんだけど、この【3】が抜けていた。
ハンドラーとしてはやってきたつもり(?)でも、
ジュニアにとっては「仕上げの訓練」になっていなかった。。。(-_-;)

犬の訓練課程を物語として考えたとき、
この【1】~【4】は、物語の『起承転結』に相当すると思う。
物語に意味を持たせ、
華を添える最も大切な「転」。
その部分が無ければ全体が成り立たない。

ジュニア6歳。
今からでは遅い?
今ならまだ間に合う?
・・・やってみなければわからないから、
次のIPOまで「転」の部分を徹底してやり込んでみます。 

20120410-3 
▲昨年IPO予選会でのジュニア。 IPOは今年も霧ヶ峰で開催されます。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/11(水) 22:23:37|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。