■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

世界大会最終日

五日間のWUSV世界大会も今日で最終日となりました。

今、発情犬の競技をやっているところですが、これまでの獲得点数から
一席はベルギーのRonny&Comoペアに確定。
A96、B97、C98、合計291点!
本日行われたRonnyさんの最終競技の防衛、誰もが認める文句なしの98点で素晴らしかったですv

これから表彰式です。



。。。▼昨晩UPしたアーチの服従作業

スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/24(日) 20:42:53|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

競技四日目の結果報告

ちょっと遅くなりましたが、世界大会四日目の競技結果です。
 
豊田   アーチ/追及 78点
南郷 フレッチャー/服従 94点
望月  タッキー/服従 70点
益田  インディ/服従 80点
武田  イチロー/防衛 90点

南郷さん・武田さんが90点以上のスコアを出しました!


アーチは追及で、フィールドの条件もさほど悪くなかったのですが、結果は78点。

各コーナーで1~3点の減点、各物品でやや斜めに曲がったポイントになってしまったので少しずつ減点、コースで速度が一定でないこと(特に最終コーナー、曲がった直後に速くなる)でやはり少し減点があり、大きかったのは最終物品をスルーしてしまったこと(T_T)
最終物品のほんの少し手前から30~40センチ、足跡ラインから逸れた位置を追った為、物品を通り過ぎてしまいました。
でも、今大会の追及では実力のある出場ペアが追及でことごとく途中で中止になってしまっていたので、最後まで完追でき合格点をいただけただけでも良かったです。

とりあえず報告のみ、また後ほど動画などUPします。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/24(日) 08:05:19|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報! 競技3日目、経過報告~

本日の競技も終了間際です。
現在高得点を出しているペアをお知らせします。

トップは。。

イスラエル Sharon/Sam ペア A95、B98、C95、合計288点


275点以上の高得点を出しているペア

スロバキア  jozef/Faro ペア A93、B90、C94、合計277点
オーストリア Pohl/Vello ペア A93、B90、C94 合計277点
スペイン  Alberpo/Vaxo ペア A94、B88、C94、合計276点


入賞の可能性の高いペア

スペイン    Daniel/Troll  ペア  A98、B100
スペイン    Pedro/Blitz  ペア  A98、B92
デンマーク   John/Jabina  ペア  B95、C97
ベルギー   Clement/Dusty  ペア  B96、C94
ベルギー    Ronny/Como  ペア  A96、B97
韓国      Lee/Iwan   ペア   B95、C96
アメリカ    Eric/Chash  ペア  A97、C91
フィンランド  Hannu/Gonrad  ペア A93、C96
フィンランド  Reijo/Sabo  ペア  B92、C96
フィンランド  Tommi/Ozzy  ペア  A99、C94
ハンガリー  Ferenc/Sentinel ペア  A95、C90
台湾      Huang/Chagall ペア  A96、B92


・・・以上、実況レポートでした。

イスラエルのシャロンさん、韓国の訓練部長、素晴らしい作業でした!
ギャラリーからも大歓声が上がり、大変盛り上がってます!

明日のレポートをお楽しみに~(^^)/

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/23(土) 00:50:00|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報! 22日の競技結果報告

10月 22日、スペイン時間11時30分、
まだ競技中ですが本日は日本チーム、アーチしか出番が無いので会場より結果速報です。

豊田 アーチ/防衛 75点


ちょっと残念な点数でしたが、他のチームで初日の防衛で失格になり、競技続行不能(追及・服従に出場できない)のペアも何頭か出ていたので、点数は低くても失格にならずに済んでほっとしています(^^;)

出場前、スタジアムの通路では初日の服従の時よりもよく集中していてやる気十分、内心「今日が服従だったらよかったのになぁ~・・・」と思いつつ、会場へ向かいました。
フィールドに入る前は、出番が早かったので防衛の意識になるか心配もありましたが、入場したらしっかりスイッチが入ったので不安は吹き飛び、いつも通りにパトロール。
スピードもあるしいい感じな手ごたえでしたが、アーチはいつも以上にメラメラやる気上昇していたようで、追補に移動する際や護送に移る際の服従が言うことをきかず、かなーり危うい場面が何度もありました。
その代わり(?)、いつもは中止(ヤメ)の後の監視で少し耳が傾いたり、酷い時はハンドラーの方に振り返ったりしてしまうのですが、そういう態度が全く無く。
他のペアの作業を見ていても思いましたが、ヘルパーに対する意識とハンドラーへの服従を両立させることの難しさ・・・良い作業をさせることの難しさを改めて考えさせられました。

アーチ、明日の追及が今大会最終科目です。
頑張りますp(^^)


本日の競技で3科目終了しているペアもいますので、後ほど得点調べてみます。
夜寝る前に経過をUPできるかな~・・・

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/22(金) 19:01:10|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公開練習日

日付が前後しますが、、、
10月 18日の公開練習と
19日のオープニングセレモニーの報告です。

18日、スタジアムでの公開練習の日。
WUSV世界大会が、いよいよ始まります。

スタジアムロビーも大会の雰囲気になってきました。

1019-1

1019-2

DSCF3455.jpg

日本チームは午後3時50分~の公開練習なので、朝はホテルでのんびりしてから出発しました。
会場に着くと、昨日より更に準備が進んで犬具のお店も少し出始めていました。

公開練習は服従と防衛を合わせて、一頭の犬に与えられる時間はたったの5分。
チームでひとまとまりなので、日本チームは5頭出場があり、
公開練習の時間は5分×5頭で25分と決まっています。
最初の10分が服従、残りが防衛の練習というプラン。
とても全部の科目の練習は出来ないので、気になるところだけを練習します。
慌ただしく過ぎる時間、なんだかあっという間で「練習したぞ」という気になれない感じ。
ちなみにこの時は一番日が高い時間帯で、日なたと日陰のコントラストが超強烈!
アーチもそこに惑わされていつもは簡単にこなす部分がスムーズに行かず。。。
本番に影響あるだろうな~・・・というすっきりしない公開練習になってしましました;

他のメンバーの方々もそれぞれいろいろ思うところがあるようですが、ここまで来たら後は本番やれるだけのことをするだけです。

19日は午後2時から防衛のデモと、夜7時から出場順の抽選。
防衛は、あらかじめノミネートされたヘルパーさん4人がそれぞれデモ犬を受けて、4人の中からその場で本番のヘルパーが選ばれる、というものでした。
選ばれたヘルパーさんは皆から拍手喝采を受け讃えられていました。

オープニングセレモニーは、競技場内にある広いミーティングルームのような場所で行われました。
選手の皆さんは時間ぴったりに集まっていたのですが、大会側の準備が整っていなかった様子で、入場までにえらく長時間待たされてしまいました。

日本チームの入場シーン

1019-5

入場行進の後、審査員紹介や大会関係者のあいさつがあり、出場順を決めるくじ引きが始まります。
今大会は記念メダルがテーブルにバラバラに置かれており、裏に番号シールが貼ってあるという抽選方法でした。
この記念メダルはそのまま参加賞として受け取り、更にメダルの他にも参加賞が。

1019-6


アンダルシアの文字が入った大会ロゴ入りリュックサックと、その中にポロシャツ一枚と蛍光グリーンのキャップ、セビリアの歴史(?)が書かれた写真本が入っていました。

長々待たされた抽選ですが、決定した出場順は速報でお伝えした通りです。

競技会では犬具などを販売する売店が出るので、お買い物をするのも楽しみの一つですが。。。
本番はまだ始まりませんが売店は出始めていたので、早速お買い物。
マニアックな犬具が沢山売られていて、目が釘付けに。。。(笑)
まだ出そろっていない売店もあるようなので、明日以降もお買い物を楽しみたいと思います。


。。。おまけ。。。
▼ガパイ・ショップのバン

1019-4 

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/22(金) 10:08:40|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報! 21日の競技結果

10月 21日、木曜日の競技結果報告です。

本日の日本チームの競技結果は。。。

武田 イチロー/追及 26点
益田 インディ/追及 40点
南郷 フレッチャ/追及 39点
望月 タッキー/追及 25点
(豊田&アーチは本日、出場がありませんでした。)

武田さんは朝一番のグループで、明るくなってすぐの追及。
他の日本チームの皆さんもそうですが、追及フィールドの状態がやはりこちらの地方独特の土質で、ゴツゴツしていて普通に歩くだけでもよろけてしまうような感じだったそうです。

今回の得点表を見ていると、追及で点を伸ばしているのは似たような土質の国みたいです。
慣れも必要なんだなー・・・というのを痛感しました。

アーチは明日防衛、朝早いでばんなので早く寝まーす。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/22(金) 01:43:58|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報! 20日水曜日の競技結果

20日、スペイン時間22時半です。

競技初日が終わりました~。

アーチは本日服従でしたが、大きなミス(行進中停座が立止になり、前進が違う方向へ逸れてしまった)もあり77点。ベストな点数は出せませんでした(T_T)
スタジアム独特の雰囲気で集中力が無かったことが原因でしたが、前進で方向が定まらず手近な目標物に走ってしまったのには、練習プランが甘かったと反省させられました。
犬の体調は万全、やる気も十分ありましたから、ミスは犬のせいでなくハンドラーのせいですね。

得点が低かったのは残念でしたが、嬉しかった部分もあります。
6月頃に少し足を痛めて、しばらくの間は招呼のスピードがかなり落ちてしまい、アーチらしくない招呼になってしまった時期があったのですが、今日のアーチはいつもの元気いっぱいの招呼でしたv
その後のダンベル持来の3種目はとてもスムーズな作業で観客席から沢山の拍手が聞こえ、Jansky審査員からもV・SG・Vという好評価をいただきました(^^)


本日の日本チームの点数は以下の通り。

益田/インディ  防衛92点
南郷/フレッチャ 防衛86点
豊田/アーチ   服従77点
望月/タッキー  防衛86点
武田さんは本日出場はありませんでした。


初日、高得点を出しているのは。。。

ベルギー Julien/Dusty 服従96点
チェコ  Pejsa/Quel  追及97点
チリ   Peter/Bert  防衛96点
フィンランドHannu/Male 防衛96点
イギリス Wight/Beckenberry 追及99点


明日の速報もお楽しみに!

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/21(木) 06:03:24|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報・出場順決定!

おはようございます。
こちらスペイン、ただいま20日の朝6時20分です。

公開練習とオープニングセレモニーのレポートがまだですが、競技の出場順が確定したので速報お伝えします。

ゼッケン  ハンドラー/犬
109    豊田/アーチ   水曜日17:14服従  金曜日8:16防衛  土曜日9:00追及
57     益田/インディ  水曜日8:00防衛  木曜日12:30追及  土曜日14:42服従
36     武田/イチロー  木曜日8:00追及  土曜日16:18防衛  日曜日11:42服従
64     南郷/フレッチャ 水曜日16:16防衛  木曜日14:30追及  土曜日11:20服従
60     望月/タッキー  水曜日18:06防衛  木曜日13:30追及  土曜日12:04服従

本日からいよいよ競技スタート、みなさん日本から念を送ってくださいね~!    

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/20(水) 13:32:19|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

競技の受付開始

10月 17日。
1017-1

朝は、これまでとは別の場所に追及練習へ。
ここの場所の近くは犬を使ってウサギ狩りをやる人達も集まるようで、道中、グレーハウンド達にたくさん会いました。 馬を輸送するトレーラーなどもあって、さすがヨーロッパ。

この日の追及練習場所は斜面になった畑でしたが、先日の場所と土質は同じで、カラカラに乾燥した赤土です。
車が通ると路上の土が舞い上がりものすごい土煙、、、なんか、埼玉に戻ってきた様な(笑)。
乾燥しているので足跡の臭気をとりずらいようで、みなさん餌を置く間隔を細かくしたりして工夫されていました。
畑のデコボコ(耕したあとに残るすじ)が、わりとランダムについていて、足跡は曲がってなくても畑のすじが突如曲がったりカーブしたりしているので、よ~~~く鼻を使っていないとコースから外れてしまいます。
アーチはスペインに来てから、この畑のすじの惑わされないような練習ばかりしていて、本日はその成果が試せそうだと思いあまり餌も置かず、どれだけ出来るかを見ることにしました。
スペインに来て最初の練習(マドリッドでの練習)と、今日の追及と、動画を撮影したので、のちほどUPしておきます。

昼は、競技の受付開始との事でスタジアムへ。
受付はチームリーダーの益田先生が全員分をしてくれました。

本日は受付のみで、公開練習などは明日からなのですが、
スタジアムの中が見学可能とのことでちょっと覗いてみました。

1017-2 

スタジアムのロビーで、日本チームの武田さん。
でかでかとした看板が立てられ、ポスターを貼ったりする人達がいて、着々と準備が進められていました。


1017-6

1017-5

ここが競技場。 広いです。
先輩達のお話によると、360度全て屋根付きの観戦席(二階席も)があるようなスタジアムはこれまでの世界大会の中でも初めてで、かなり大きく綺麗なスタジアムらしいです。

受付を済ませた後はホテルで少し休憩。
近くに中華&日本料理の店を見つけたので、そこで昼食にしました。
ローマ字で書かれた日本語メニューと、中国語で書かれたチャイナメニューが用意されていました。
チャーハン、サラダ、スープをそれぞれ注文。
1017-3チャーハンはどちらかというとピラフ(エビ無しのエビピラフ?)に近い感じでしたが、牛肉スープは濃厚、ワンタンスープはあっさりサッパリ味でどれも美味しかったです。 

 
午後は少し遅くからになってしまいましたが、また別のクラブハウス(?)の練習場へ。

全面芝で周囲には木が植えられ、散水設備まで整っており、とてもきれいな練習場でした。アジリティーの道具が置かれていたので、地元のドッグスポーツ愛好家が集まる場所なのかもしれません。

日本チームとは別に他のいくつかの国の代表選手も練習に来ており、本番前の緊張感のある雰囲気の中での練習となりました。


 
1017-4

練習場に到着したのが遅かったので防衛まで終わる頃には暗くなってしまい、ホテルで夕食。
日本で言う、日替わり定食的なのがあるのでそれを頂きました。

明日、18日は公開練習です。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/19(火) 16:09:06|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日、フラメンコDay

10月 16日。

今日の練習プランは朝に追及、そこから昨日とは別の練習場へ行き服従、
地元訓練所(?)の方のホームグラウンドで防衛。。。の予定。
そして、朝一番、武田さんに挨拶すると「さぁ、今日はフラメンコや~♪」・・・どうやら、すでに頭の中はフラメンコのようです(笑)。

アーチは服従は調子がいいのでお休みして、追及と防衛を練習することにしました。
追及は昨日とほぼ同じ場所で二本。
時間も一時間以上あけて、絶好の条件で・・・と思っていたら、40分くらい経過する頃に何やら犬を連れた人達が5人ぐらい、畑の中を突っ切ってくるではありませんか。
グレーハウンドが3頭とボーダーコリーが2頭。ウサギ狩りか何かをしている方達のようです。
通り過ぎる時に、そのうちの一人の方が何やら話しかけてきたのですが、当然スペイン語。
何を言ってるのかさっぱり分かりません。
(たぶん、ここの場所を使う許可とってるかとか、どこらへんを使ってるのか・・・とか、そんな内容ではないかと思いますが)
言葉が通じず会話にならないままで終わってしまい、その後、その方達は印跡した追及コースの上を見事に横断して帰って行きました(^^;)
後から踏まれたコースで追及をさせるかどうか迷いましたが、前日の練習も良かったし、アーチを信用してやってみることにしたのですが、アーチは一時間前に付けた印跡と、たった今、人とグレーハウンド達が歩いた足跡をちゃんと嗅ぎ分けて、良い追及作業をしてくれました。
犬の鼻のチカラはすごい・・・っていうか、アーチえらい!

1016-1

追及の後は、セビリアの街中にあるサッカー練習場らしき場所で服従練習。
練習場内のフェンスには、今回の世界大会ポスターが!
こういうのを見ると、嬉しくなりますね~v

1016-2 


1016-3 

1016-4 アーチはお休みさせるつもりでいたので、のんびり他の犬達の練習を見学していましたが、しばらくすると壁の向こうに停めてある車の方に呼ばれました。行ってみると、普段、ここのサッカー場を使っていると思われる地元の子供たちが集まっていて、車のハウスに居る犬達を見てワイワイ騒いでいました。
日本だったらこんな光景も大して気にならないのですが、ここはスペイン。
スリや盗難が日常茶飯事なお国柄。もしかしたら、子供が私たちの目を引き付けてその間に車の荷物などを狙われるかもしれないということで、車の見張りをすることになりました。
こういうところは日本チーム全体で協力し合っていかないと、練習どころではなくなってしまいますもんね。
しつこく絡んできてなかなか帰らない子供たちにイライラさせられましたが、盗難などの被害には合わず、必要な練習を終えることができました。 



1016-10 
防衛の練習はそこから更に移動して、地元訓練士のペペさんの訓練所へ。
緩やかな斜面の途中、荒野の中にあり、お隣には乗馬クラブ(?)のようなのもあって、ペペさんの敷地なのかお隣なのか分かりませんが、グランドのすぐ横にはつながれた黒い中型の番犬がいて、鶏や七面鳥もいました。
合流している他の国のお仲間達も順番に練習。

アーチは前回の練習で「中止」がイマイチ歯切れが悪く気になったので、「中止」の練習をしてみましたが、、、う~ん、やっぱりイマイチ。
でもまぁ、ここまで来てジタバタしても仕方ないので、あまりしつこく練習することはなくサラッとやって終了。
 






そして夜。
初のスペイン観光(?)でフラメンコのお店へ!

1016-9 

ショーは8時~だけど、お料理は7時半から食べられるとのことなので7時半に着くようにホテルを出ました。
こちらのお店には、飲み物のみのサービスと、飲み物とタパス(おつまみの様な小料理が少しずつ順に出てくる)と、飲み物とディナー(ちょっと豪華な夕食)・・・の三つのコースがあり、私たち日本チームは中ランクのタパスコースを予約していました。
食事は前菜から、これまでスペインに来てから食べた濃い味付けとは異なり、観光客仕様なのかな?と思われるあっさりした味付け。食後のデザートはレモン味のシャーベットで、とても美味しかったです。

1016-8
 
スペインに来てから飲む飲み物は、どの店で注文してもよく冷えています。
コーラはだいたい、氷の入ったグラスと一緒にでてきて、キンキンに冷えた美味しいコーラが飲めます。
ベテランの南郷さん・石原さんによれば、ベルギーやドイツは基本寒いので、飲み物に氷が入っている、或いはしっかり冷えている、というのが珍しいそうです。
たぶん、スペインは暑いので、ビールでも何でも冷やして美味しく飲む習慣なのでは、とのこと。
冷えたビールも美味しかったし、その後注文したサングリア(フルーツポンチワイン?みたいな飲み物)も良かったです。

フラメンコショーは何人かのダンサーが順に踊りを披露しました。
ダンサーの後ろに手拍子でリズムをとる役と歌う人、ギターを奏でる人が居て、ダンサーは足のタップとカスタネット又は指パッチンで音を出しながら踊ります。
小柄な女性ダンサーでもとても力強いタップで、迫力満点。まさに、芸術的!


お店の人に聞いたら撮影もOKとの事でしたので、動画も撮ってみました。
ほんのちょっぴりですが、本場のフラメンコをお楽しみください。

女性ダンサー


男性ダンサー



最後に、フラメンコ店へ行く道すがら撮影したセビリア市街の風景。
郊外の畑や農地は日本の田舎とあまり変わりませんが、街の中に来るとスペインに来た!という感じがします。

1016-5 


1016-6 


1016-7 

更新がやや停滞気味ですが
スペインレポート、まだまだ続きま~す。

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/17(日) 13:06:26|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セビリアの練習場

昨日は記事を書いている途中で眠くなりブログ更新前に寝てしまったので、本日、追及練習場から更新です(爆)。
今、追及の印跡を終えて時間経過待ちしてますが、見たところ畑とオリーブ林しかなく、建物も何もないですが、ちゃんと携帯の電波は三本立っていてネットがつながります。

・・・というわけで、以下は昨日の日記です。                     ▼Barmujosの住宅街

11015-40月 15日。
セビリアに来ての練習、一日目。

朝、スタジアムの駐車場で地元の訓練をしてらっしゃる方とスタジアムで待ち合わせをし、Barmujosという町(?)にある練習場に行くことになっていました。
日本チームはまとまってホテルからスタジアムまで移動。
距離的には全然たいしたことなくて近いのだけど、そこまで行くための道路が片側3車線でびっしり渋滞していて、とにかく交通量が多い!
マドリッドでは滞在していたのが中心市街から離れていたので、スペインにもこれだけの交通量があり渋滞もあるんだと、セビリアに来てから初めて思いました。
そして、交差点は車線が増えても相変わらずロータリー式で、信号があったのは一か所だけ。
ばらばらの方向へ抜ける車が好き勝手にロータリーに入っては抜け・・・という状態なので、正直言ってかなり怖い(><)
特に、ロータリーの中も三車線とかになってる場合、私たちは不慣れなのもあって抜けやすいように一番右を走りますが、内側を走る車が次の道路へ抜けるのに平気で他人の車のすぐ前を横切っていく。 安全のため、急ブレーキは使わないようにと運転していたけど、目の前に飛び出して来られた時はさすがに急ブレーキを踏んでしまいました(><)
・・・で、この移動の際、私はグループの最後方を走っていたのではぐれないように必死でしたが、とうとう信号で前の車と離れてしまいました;  すぐ前を走っていた南郷さんは赤信号に切り替わろうという時でも全く動じず、交差点の中で信号が変わってもお構いなし。 別方向の車の間をスイスイすり抜けて行ってしまった。。。 すごい。
一人はぐれてしまって焦りましたが、前日にネットで道と景色を予習しておいたので、何とか迷わずスタジアムへ着くことができました。
・・・が、あれ?
前を走っていた南郷さん達がまだ到着してません。
大渋滞の中をスイスイ抜けて行ったまでは良かったけど、どうやらその後道を間違えてしまったらしい。
先輩より先に練習させてもらって申し訳ないと思いつつ、無事に着いた武田さん&韓国チームと、先に服従練習を済ませました。

ここの練習場は、人工芝の普通のサッカーグランド。
町中にあり、すぐ傍には学校も。
練習場の壁面に、使用しているグループのCM看板がありましたが、スポーツクラブやサーカス団が練習場として共同で使っているようです。 日本では考えられない、とてもうらやましい環境でした。
1015-1


ここの練習場を使ってるクラブハウス(?)の看板。

1015-2

地面は人工芝で、観戦用の客席も完備。



服従のあと、防衛も続けて行いました。
今日は益田先生がヘルパー&指導してくださいましたが、アーちゃまは興奮気味で追補および背面護送奇襲での「中止」が悪く、護送の際も鼻を鳴らしたり落ち着きがない。
こりゃ~、明日も防衛練習はしっかりやっておかねば。

1015-3練習場の向かいには軽食がつまめるお店があり、追及練習場所への移動までの間、そこでお昼を食べながら待つことに。
最初、テーブルに置かれていたメニューのピザを指さしながら、これを下さいと頼んだのですが、お店のおじさんは何故か首を傾げ、うちの店のメニューじゃない、みたいな反応で別のメニューを持ってきました。
品切れなのか何なのか、まぁ仕方ないので新しく受け取ったメニューから注文。
その後、他のメニューを観察してみると、よく見ると値段が手書きで書き込まれているものとそうでないものがあり、どうやら「お店で取り扱ってる商品」のみ、値段が書き込まれているらしい。 つまり、店にない品物も写真つきでメニューに掲載されている状態。。。道案内をしてくれる地元の方も、昼食と休憩に家に戻ったっきりなかなか帰ってこないし、なんか、このどうでもいい感じがスペインなのかなぁ~。。。(笑)
ダラダラした時間を過ごしていたら、とうとう酔っ払いまで出現。
ぶつぶつしゃべりながら、椅子を持ってきて同じテーブルに着席してしまいました;

1015-7

しばらく経過して道案内の方が戻ってきたのをきっかけに、やっと酔っ払いとサヨナラができました。 


追及の練習場所は、マドリッドとは明らかに土質が違い、カラカラに乾燥していました。
スペインへ来る前から想像していた、乾燥した土地。そのまんまな感じ。
本番の条件もこれに近い感じだと思いますが、アーチは久しぶりの乾燥した土の上も特に違和感を持たずサクサク追及してくれました。最終コーナーで曲がるのに何度か小さく旋回して、最終コースが若干自信に欠け、物品のポイントが最終だけ曲がってしまったので89点ぐらいの出来でした。
いつもなら翌日の追及プランを考えながら家に帰るのですが、帰り道もやっぱり皆さんについていくのに必死に運転。
どうにかホテルまで帰ることができました~。

ホテルに帰ると日本チームのメンバーで「フラメンコ見に行きませんか?」という話になり、翌日の晩、皆で行ってみることに。
特に武田さんがフラメンコでワクワクしてるので、チケットなどフラメンコ担当は武田さんということになりました(笑)
明日のフラメンコが、スペイン初観光になりそうです。

アーちゃまはすっかりホテル生活にも慣れて、ダラ~~~ンとくつろいでいます。 

1015-6 


テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/16(土) 13:26:11|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

セビリアへ!

10月14日。
本日はチーム一同、車でマドリッドからセビリアへ移動の日です。

セビリアの会場周辺には追及以外の訓練ができそうな場所が少なく、服従と防衛の練習はどれくらいの内容が可能か分からないとのこと。
なので、朝、少し時間に余裕もあったのでほんの少し練習をしに再びファンゴさんの訓練所へ。
3頭のみ防衛の練習を少しやりました。

1014-3 

吐く息が白くなり、朝日がまぶしい中での防衛練習。
私とアーチは練習はお休みし見学させていただきましたが、大変勉強になりました。

防衛練習が終わって出発しようという時、ファンゴさんとお会いすることができたので、お世話になったお礼にと昨晩部屋で描いた絵をプレゼントしましたv ファンゴさんのブラックシェパードと、訓練所に来ているベテランのマリノアさん。
何度も「グラシアス、グラシアス・・・」と言いつつ、頭を下げる日本式のあいさつで見送って下さいました。

1014-1

1014-2 

プレゼントした絵。
昼間撮影した写真やVTRをパソコンで開いて、それを見ながら描きました。
感謝の意を述べたメッセージも伝えたかったので、ネット翻訳を使用して
スペイン語のメモを取り、読み上げて気持ちを伝えました。
ここでもやはり便利なインターネット。。。なのでした(^^)

1014-5 

セビリアまでの道中、山を一つ越えますが
峠道に入ってから景色がガラッと変わり、ゴツゴツした岩肌に。

1014-6 

山を越え終わると、建物の雰囲気がガラリと変わり、
白い壁の家々が見えるようになりました。

1014-7 

その先には、見渡す限りの牧草地(?)も。
雲の影が地面に映っています。

1014-9 

そして無事、セビリアに到着。
滞在中に泊まるホテルです。

写真は日が落ちる頃に撮りましたが、到着したのがまだ日が高い午後で・・・暑い!!!
マドリッドとの気温差にびっくり。
ホテルは、犬の宿泊代(1日で7ユーロ)も別に支払えば犬も入れてOKとのことなので、アーチも一緒に部屋に宿泊させることにしました。

お部屋のアーちゃまは、最初はソワソワしていましたが今は足元でのびのび横になってます。
明日のためにも、ぐっすり寝てちょうだいね。

1014-8 
ホテルの部屋でコードレスマウスをテーブルから床へ落としてしまったら・・・壊れた模様;
マウス無いと、この先の更新が不便だわ~(T_T)

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/15(金) 05:36:46|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月13日

 
10月13日。

昨日の練習はとても良かったので、今日は時間かけず軽めの練習・・・もしくは、練習しないでお休みでもいいや、と決めてました。
なので朝はのんびりと、訓練所到着後はまずお散歩から。
オリーブ(?)畑の向こう側を回ってきました。
20101013-120101013-2

 
20101013-3 

 
そして服従・防衛の練習後・・・

皆の視線を一気に惹きつけながら、可愛い子犬ちゃんたちが登場!
最初はボクサー一頭とマリノア一頭でしたが、
皆でワイワイ可愛がっていると次から次と子犬が出てきて、全部で五頭。
癒されました~v

20101013-4 20101013-5

 

20101013-6 DSCF3249s.jpg


 

DSCF3253s.jpg

 
今日は簡単な日記になってしまいましたが、
明日はいよいよセビリアまで移動になるのでもう寝ますm(__)m

DSCF3270s.jpg
マドリッドの訓練所での練習が最終日なので、皆さんと記念撮影。

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/14(木) 09:34:13|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

埼玉でお留守番の犬達

10月13日。
スペインはまだ朝7時で暗いです。
ホテルの部屋にいる間中、パソコンしかすることがないので
かつてない勢いの更新速度(笑)!


お留守番のジュニア達の様子を報告します。
スペイン滞在中、ジュニアと長期預託の結里&ダイは妹(妹も訓練士です)に預けてきたのですが、
その妹から犬達の写真が届きました。 なんて便利なインターネットv
みんな元気そうでなによりです。
初めての場所に預けられて表情がまだ少し緊張してるけど、ま~そのうち慣れていつもの顔になるでしょう。

20101012yule1 20101012yule2
結里


 20101012dai1
ダイ
 

20101012juni1 
ジュニア

妹の家では、犬舎は家屋と別棟になってるのですが、ジュニア、妹が犬舎の扉を開けてもハウスの扉を開ける気配がなければ寝息たてて爆睡したままらしい。
で、妹から「ジュニアの落ち着きぶりはさすが!」とメッセージが。
こういう所はほんと、マイペースな上に周りに影響を受けなくて、どっしりした良い品性が覗えるのだけど・・・それなのに、防衛では何でヘルパーの片袖保持中にあんなに声が出ちゃうのか謎(笑)。



・・・あ。
話は変わりますが、スペイン出発前にUPする予定だった応援グッズ。
メンバーそれぞれの犬をプリントした「日本代表Tシャツ」なんですが、画像を撮影しただけでUPするのをすっかり忘れてました;
インディ君オーナーのラムジーさんのブログで「は!!」と思い出しました(^^;)

というわけで、全員分のTシャツはこちら
   ▼

japan-t

(クリックで拡大見れます)

左下は、アーチの背面プリント部分

滞在期間中、皆でコレを着て並んで撮影…を計画中~。

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/13(水) 14:24:30|
  2. 犬達の訓練状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペインでの練習の動画

練習の動画です。
アップロードすごく時間がかかるので、後でまた追加していきます。

10月12日、服従。 開始~立止まで。





続き




テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/13(水) 12:26:20|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペイン練習二日目

10月12日、世界大会スペイン遠征三日目。
マドリッドでの練習、二日目になります。

朝一番、グランドに着いてすぐに服従練習を開始。
昨日は「動きたい・はしゃぎたい病」だったアーチですが、今日は朝から真面目でいい精神状態。
ビデオ撮ったので、あとで動画アップやってみます。
ネット接続機器が合わないのか、時々フリーズすることがあるので無事にアップロードを完了できるかどうかが試してみないと分かりません(^^;)


20101012-4

 20101012-5
 韓国訓練部長の服従練習。
とても細やかな練習メニューで、なるほど~…と、勉強させてもらいました。


20101012-1 
ハンガリー選手の防衛練習
こちらも、気になるところをその都度修正して良い形にしながら入念に練習されておられました。 


20101012-2
防衛ヘルパーさん 


 20101012-3
ファンゴさんの訓練所に練習に来ているボクサー犬の防衛練習。
FCI委員長の訓練所とあって、マリノアやボクサーの防衛訓練をなさっていました。


午前中に服従訓練、続けて防衛の練習をしながらパンやスナック菓子をつまみながら軽めの昼食。
余談ですが、スペインのスナック菓子、美味しいです(^^)
たぶん、オリーブ油を使って製造するのが普通だからなんだと思いますが、ポテトチップは日本のより美味しい♪

午後は追及練習場所へ移動して各自追及訓練。
アーチは昨日、コース一本しかしませんでしたが今日は二本、いつもの通り、地面の条件の違う場所にコースを作りました。
ウネの深い所にウネに対し斜めに印跡したので難易度が高かったらしく、途中何度かコースから逸れそうになりながらの追及でした。
でも、アーチは本番前に自信満々でノリノリな追及をしていると、本番で必ず嗅ぎ方が浅くなる(特にコーナー曲がった後)ので、自分的には今日の練習は良い練習になったと思います。

今晩のホテルでの夕食も、ホテル併設のレストランで。
立ち飲み・立ち食いバーみたいな場所でスペインのピクルス(のような漬物)やベーコン、魚の塩漬けなどつまみ、それからレストラン奥のテーブルでお料理を堪能。
ワイワイ会話しながら、本当に楽しく、また勉強にもなる時間を過ごせて・・・世界大会に来ると、こういう楽しい時間を満喫できるのがイイんですねぇ~。まだたった二泊しかしてませんが、絶対にまた来たい!と思います。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/13(水) 08:18:01|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペインでの練習開始

 10月11日。

ブログの投稿日時は日本時間のまま表示されてるので、スペイン現地時間はマイナス7時間です。
朝、日が昇るのがスペイン時間の午前8時。
世界地図の西のはずれなので、日の出・日の入り時間も2時間ぐらい違う感じです。
でも、時差ボケで体がついていかないということはなく、自分もアーチも全然平気で元気です(^^)

・・・というか、アーチはやはり長時間輸送のストレスで
予想通り「動きたい・はしゃぎたい病」気味。
ちょっと散歩に連れ出すだけでも、石畳の道路の上でビョンビョン飛び跳ねようとするので
足を痛めないように、飛び跳ねさせないよう常に落ち着かせながら連れ歩いてます。
本番までの数日間で落ち着いてくれるかしら~??(^^;) 


20101011-420101011-3

 まずはマドリッドのファンゴさんの訓練所グランドをお借りして練習。
ファンゴさんは、スペインのFCI委員長だそうです。 
訓練所の方と日本チーム、昨日合流した韓国訓練部長とハンガリーの代表選手がそれぞれ練習。

 20101011-2
グランドの敷地の隣に果樹園らしき場所があり、
実が成ってました。
これって、オリーブ?


 服従の練習後、すぐ防衛の練習もやって午前の訓練終了。
ファンゴさんおすすめのスペイン家庭料理のお店で早速パエリアをいただきました。
旅行ガイドブックそのまんま、入ってすぐパルという軽食バーがあり、奥にレストランというお店でした。
想像してたよりしっとりしたパエリアでしたが、美味しかったですv
外国の食事は独特な味で基本、口に合わないと思ってたので私は素直に美味しかったと思いましたが、南郷先生はどうやら、イマイチだった様子。
 



午後は追及をしに、少し離れた郊外へ。
 ブルーの車が私のレンタカー。
フォードでしたが、海外のレンタカーは同じ車のタイプを指定しても
車種は何が当たるかは借りてみないとわからないそうです。
20101011-8


20101011-9
見渡す限り、荒涼とした平野。
日本とのスケールの差が、桁違いな感じ。
北海道の十勝平野よりもっともっと見渡す限り真っ平ら!

土は 耕された畑(?)ですら、石がゴロゴロ。
マドリッドはどこもこういった土質しか無いのだとか。
(畑を耕すトラクターは相当強靭な作りなんだろうな~・・・と勝手に想像。)
乾燥した大地を想像してましたが、ほんの数日前に大雨が降ったそうで予想に反して湿ってました。
セビリアもカラカラに乾燥してないことを祈ります。


20101011-1120101011-10
追及練習場所とホテルまでの道のり途中の景色です。
ほとんどサバンナのような(?)荒野ですが、時々住宅地とかが点在してる感じ。

 ・・・と、報告すると景色を満喫しながら悠々ドライブしてるように見えますが、、、

20101011-12
・・・実は私はチームリーダーの益田先生についていくのに必死!(苦笑)
初めての左ハンドル、かれこれ数年乗ってないマニュアル車、右車線通行と信号のないロータリーのような交差点・・・。
画像は、同行してる姉が撮影してくれました。
スリや置引き等の被害にあわない為にも、同行者がいるというのはとても助かります。


20101011-1 
あっという間に一日が終わって、ホテルのレストランで皆で夕食。
メニューは英語でサッパリ分かりませんでしたが(笑)、ご飯党なのでまたライスメニューを注文。
パエリアとリゾットの中間のような感じ。
味はいい感じですが、もう少し薄味の方が沢山食べれるんだけどな~。
どのメニューも基本、濃い味付けのようです。 
手前はおつまみのクラッカー。
スペインでは、パンとおつまみは頼まなくても配られるのが普通みたいです。

食事をしながら皆さんと訓練の話をしますが、私以外、皆さん超ベテランの方ばかりなのでためになります。  
チームリーダーの益田先生はご自身も選手で出場されるのに、空港に到着直後からずっとチームの案内をして下さっていて、その上練習場所の確保・ホテルの手配など事前に完璧な準備を整えておられ、さすが!
本当に頼りになります。

・・・そんなこんなで、二日目終了です。

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/12(火) 07:56:46|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いざスペインへ!

WUSV世界大会へ、出発の日がやってまいりました。
事前にあれこれ準備はしていても、いざその時になると、あれもこれもと慌ただしくなりブログの更新もなかなかできませんでしたが、滞在中は旅の記録も含めてマメに更新したいと思います(^^)

とりあえず、初日は成田~アムステルダム~マドリッドまでの旅路を。

20101010-1 
成田、動物検疫所前。
動物検疫所は用の無い方は入れない、カギの掛かった通路の奥にありました。


20101010-2 
カートの下部が斜めなので、アーチもハウスごと斜めに(笑)


20101010-3
 手前にアーチ、奥に同行する石原先生の犬と、同じ日本代表の南郷先生の犬。


20101010-5
離陸時、成田は小雨でどんより曇っていましたが・・・雲を突っ切って上空へ上がると、見事な雲海が!
これは成田上空です。


20101010-6 
ヨーロッパの天気は快晴。 ベルリン上空はこんな感じでした。


20101010-7 
オランダ、アムステルダム着陸前の景色。緑の田園(?)と豊富な水、日本と違う家々の景色は絶景でしたv


20101010-8
スキポール空港にて。
トランジットで、次はこの飛行機でマドリッド・ブラハス空港へ向かいます。


20101010-10 
スキポール~ブラハス行きの飛行機ででた機内食(軽食)。
サンドイッチですが、バターの風味が良くとても美味しかったです。
(アムステルダム・スキポール行きの機内食は撮り忘れました;)


20101010-9 
そしてようやくマドリッドに到着!
夜景とても綺麗でしたv

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/11(月) 10:47:59|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0