■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

12月JKC競技会

100118-1212月23日、JKC・ST連合訓練競技会の報告です。

この日はコーギーのヘイちゃんが初めて競技会に挑戦、
年末&クリスマス前渋滞を覚悟しつつ神奈川県平塚まで行って来ました。
ヘイちゃんだけの出場では何となく物足りない感じなので、ついでに眉毛小僧も服従中等科に出場。
デノちゃんパパが、デノちゃん面会も兼ねて応援に来てくださって写真撮影も担当してくださいましたので、今回の写真はデノパパ撮影です。

100118-7ヘイちゃん、競技会場へ来るのはこれが3度目。
一回目と二回目は、JKCの家庭犬・本部競技会(江戸川)を飼い主さんと一緒に見学に行ったんですが、、、
初めての時、競技会場に降り立ったヘイちゃんは慣れない環境に足がすくみ、口から泡を吹き、会場内をお散歩するのがやっとの状態でした。
普段、お家とママの仕事場であるお花屋さんとの行き来しかなく、そこらじゅう知らない犬のニオイだらけという環境を経験した事がなかったので、不安と緊張でいっぱいいっぱい・・・だったようです。
・・・で、その状態ではとても競技会に出るのは無理ですから、次の大会も見学に来てもらって、そして今回いよいよ出場!となった訳です。

100118-6初めてなので、例にもれずCD1でエントリー。
飼い主さんはお仕事が忙しく都合がつかなかったので、私とヘイちゃんでの出場です。
過去に泡を吹いて硬直していたヘイちゃんを見ているので、
今日はとにかく、本番中に緊張のあまり粗相してしまったりとか、声が聞こえなくなってコントロール不能になったりとか、そういう事にならなければ上出来だろう。。。そんな心境でした。
出場前に少し会場のスミで練習したら、案の定いつも出来る『伏せ』をしません。
何か遠くを見て呆気にとられて心ここにあらず・・・そんな感じ。
なので、「ほら、いつもの練習だよ!」と少し強めに喝を入れると、ヘイちゃんはふと我に返りました(笑)。
練習の後もいつもの通りボールで思いっきり遊んであげて、少しの休憩の後、いざ本番へ!

100118-135課目全てがドキドキでしたが、ヘイちゃんは練習通りとても楽しそうに、集中して、そして全て一声符で確実にやってくれました
審査員の先生にも、「犬がとても楽しげにやっているのが良かったです」という嬉しい講評をいただきましたv

服従中等科に出場したジュニアの方も、今回は体調も万全で(前回のPDでは足を痛めていた;)、元気のいい良い作業をしてくれました。元気が良すぎて脚側行進で少し跳ねる傾向がありましたが、犬の作業意欲や動作のスピード、切れ味の良さは審査員の先生にも好印象だったようです。
この審査員の先生、実は以前、セルもアーチも見てもらった事があり、その時も大変良い評価を頂きました。
私がこだわる、犬の作業意欲・スピード・力強さ・ポジティブな姿勢などを理解してくださって、こういう先生に見てもらえると指導手としてとても嬉しいです"p(^-^)q゛

▼デノちゃんパパと成績発表を待つ・・・の図
100118-9100118-10 
そして、この日の結果は。。。
 
コーギーのヘイちゃん、
50点満点中の48.3点で、何と2席!
初出場で相当な緊張もあっただろうに、素直に良く頑張りました!

そして眉毛小僧ジュニアは100点満点中の99.2点で1席、ポイントカードも貰い今回でトレーニングチャンピオン完成となりました~v

 一年の締め括りの競技会、好成績で終わる事ができホッと一安心なのでした。 

100118-11

デノちゃんパパ、いろいろとお手伝い頂き助かりました。ありがとうございましたm( _ _ )m

スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2010/01/18(月) 23:45:05|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新入生、ブルーノ君

100118-1年末の出来事を順に紹介していきたいと思います。

まずは新入生の紹介。
シェパードのブルーノ君です。

これまで飼い主さんがコツコツ、近くの先生に教わりながら訓練されてたのですが、
なかなか上手く行かない部分もあったようでこの度、眉毛チームに仲間入りとなりました(^^)

目標は、スポーツとしての競技会に楽しく参加できるようになることと、穏やかな家庭犬であることの両立。
特に後者に関して、成長と共にブルーノ君はあまりにもママ大好き過ぎになってしまい、
依存症というか、ママを取られまいと他犬に対して威圧的態度を取ってしまったり、
自分に好意的でない人に過剰反応してしまったり。
飼い主さん曰く、「チンピラみたいな態度」とのことでしたが、実際お預かりしてみて・・・なるほど。
なかなか的を得た表現です(笑)。
うちは比較的、訓練だけでなく他犬とフリーにして自由に遊ばせる時間(=即ち、マナーを学ばせる時間)を多く設けているのですが、ママ依存症はともかく(笑)、周囲との付き合い方を学ぶ必要のあるこの子にはちょうど良い環境かなと思います。

100118-2・・・で、入所後早速ブルーノ君も走り回って遊ぶ眉毛軍団の中へ。
最初は案の定、皆と挨拶する時点でケンカを仕掛けようとし、私にこっ酷く叱られました。
(一人背中の毛が逆立ちなかなか収まらない、の図→)

それでもどうにかして威張ろうとし、所々に挑戦的態度が見られ(他の犬と楽しそうにしてると割り込んでその場を独占しようとする、他犬や他人のにおいを嗅いで確認する際に尻尾を高々とあげ威圧的態度で行う、等)、その度にイエローカード。
今までこういう環境を経験した事がなかったし、お家で一頭でママを独占して満足してたのだから仕方ないですが、いつまでもチンピラでは飼い主さんも困るので、ここは心を鬼にして厳しく指導。

入所して2日間くらいの間にイエローカード貰いすぎて、面白くない!と感じたブルーノ君は、今度は腹いせだと言わんばかりに『水入れ(ポリタンク)』や『椅子・テーブル』など、してはいけないと分っている場所にマーキングおしっこ。
当然それも叱られて、どうやら自分が好き勝手に振舞っていい場所ではないというのが分ったようです。
しかし、それを理解すると同時に、なんと今度は皆で遊ぶのをボイコット!
遊び時間に犬舎のドアを開け、名前を呼んでも出てきません。
頭のいい子なだけに、納得できない事に対しあの手この手でいろいろやってくれます。
自分が威張れない状況をどうにか打開したくて頑張ってるのです。
でも、このボイコットに対してもこちらは「あ、そう。出たくないなら出なくてよろしい。」と冷ややかに対応。
100118-4あっさりそういう対応をされたブルーノ君、表面的に平静を装ってましたが内心「がーん・・・。」とショックだったようで、ボイコット作戦はほんの数日で自らやめて出てくるようになりました。

そしてようやく、周りに対して威張ったり挑戦的な態度を取るのを我慢し、
みんなの輪の中でも秩序を乱さず楽しく過ごせるようになりました。
入所して一ヶ月を過ぎてからはすっかり馴染んで、皆と追いかけっこして遊んだりもするようになって来ました(→)。

肝心の訓練の方もレポートしたいところですが今日はひとまずここまで。


▼恒例の集合写真。 入所間も無い頃は、まだ皆と距離が・・・

100118-3



▼およそ3週間経過後、だいぶ進歩(^^)  ・・・目指せ、脱チンピラ!(爆) 

100118-5

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2010/01/18(月) 00:33:12|
  2. 犬達の訓練状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

謹賀新年2010

年末からブログをさぼっていたら年が明けちゃいました(^^;)

年末の出来事はのちほど追って報告するとして。。。
100117-1お正月。
当然ながらいつも通り犬達と過ごした訳ですが、
今年はアーチ・ジュニアの眉毛親子と一緒に白鳥を見に行ってきました。
・・・といっても、実はホームグランド(訓練グランド)のすぐ近く。
徒歩15分程度の距離に白鳥飛来地があるのです(^▽^)
土手沿いに歩いていくのでお散歩にはもってこいのコース。
時間帯が良ければ沢山の白鳥を見る事ができます。

白鳥を怖がらせては申し訳ないので、
眉毛親子には30mほど後ろの地点で休止しててもらい写真撮ってきました。



100117-7
けっこう沢山います。


100117-2
親と同じ大きさになってても、クチバシの黒いのはまだ子供。


100117-4
毎日沢山の見物人が来るので人馴れしてるのか、
目の前3mくらいの距離で平然と泳いでいます。 

 
新年早々沢山の白鳥が見れて縁起がいいな♪と思っていたら、その数日後!
グランドで訓練していたら頭上を白鳥の群れが飛んでいきました!
3~10羽くらいずつのグループで、それぞれ隊列を組んで飛んで行く姿はちょっと感動ー(*^-^*)

100117-5     100117-6

画像ソフトでトリミングしてるとは言え、
コンパクトデジカメでこれだけ鮮明に撮れてますから
近い距離を飛んでいたのがお分かりいただけると思います。

。。。という訳で、本年もどうぞよろしくお願いしますm( _ _ )m 

100117-8 

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2010/01/17(日) 12:48:35|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0