■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

大物になりそう!?

090714-1

 

只今、預託訓練中のクラフト君。
服従訓練の基礎が出来るようになってきて、防衛訓練の練習も始めました。

090714-2

 


▲防衛は練習前から犬が興奮してしまいがち。 元々興奮し易いクラフト君は、まず落ち着くことから練習開始。

 

リズム良く、上手に吠える練習▲

クラフト君のお父さんは訓練日本一を決める大会で優勝経験のある犬で、お母さんも由緒正しき訓練犬(アーチの遠縁に当たります)。  そういう血筋柄なので、やっぱり防衛訓練が大大大好き!!!
。。。というかむしろ、
大好き過ぎてかなり興奮度が高いので、落ち着きを持たせることと、常に服従させつつ防衛作業が出来るように・・・というのを中心に練習しています。

090714-3

 


深く噛むのは、これも血筋柄か(?)とても上手。
それに加えて中止(いわゆる「ヤメ(放せ)」)の後の監視(ヘルパーをじっと見て目をそらさないこと)も理解が早く。。。DNAってすごいなぁと感心させられっぱなしです。 





▼噛んでる最中も、落ち着いててねー。
090714-5


▼落ち着くこと、服従すること、その課題が上手にできたら、ご褒美に引っ張りっこしたり、、、 
090714-4
 

▼うりゃぁぁぁ!!! ・・・という勢いで振り回したりして遊んであげます。
090714-6
犬にとっての、思いっきり吠えたり噛んだりできる楽しい遊び・・・の要素が防衛作業にあるのです。 

 
クラフト: 「うはー、楽しかった! また明日もやろうね」
 090714-7

 ・・・いや、さすがに毎日キミを振り回すのは無理っす。。。m( _ _ )m

スポンサーサイト

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2009/07/15(水) 03:00:54|
  2. 犬達の訓練状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナナちゃん

090713-1今日は、預託訓練をさせていただいたナナちゃんのその後です。

半年間訓練を受けて、基礎の服従を一通り学んだナナちゃんですが、飼い主さん自身もせっかく良い子になったナナちゃんへもっと上手に指示を伝えられるよう訓練を勉強したいとの事で、卒業後も一緒に練習に来てくれています。
愛犬を間違った方向へ向かわせないように、また、より深い絆が持てる様に熱心に勉強してくださって、嬉しい限りです。

・・・という訳で、ママとの練習風景を紹介します。 

▼脚側行進、ママと一緒でウキウキ楽しそうです♪♪♪
090713-2


▼招呼。ナナちゃん、呼ばれたら駆け足で、ママを目指して真っ直ぐにね!
090713-4


▼招呼に続く正面停座。真っ直ぐ上手にできました(^^)
090713-3

 
▼正面停座に続く、左から直接付く脚側停座。 
090713-5 
ナナちゃん: 「えへへ、今のうまかったでしょ?」
 

▼常歩行進中の伏臥。 
090713-6
人も犬もお互い分り易いように、最初はあえて指符も体符もはっきり使用して練習。 

▼ダンベル持来。 
090713-7 
ママに甘えて、ついのんびりしてしまうナナちゃんに、余計な事を考えず早くしさいと指導中。
ナナちゃん: 「今行くってばー。」
 
▼ダンベル持来の際の正面停座。 そうそう、物を咥えてても真っ直ぐ座ろうね。
090713-8 

 

▼訓練終わって、ボールで遊んで、頭も体もクールダウン。
090713-9
ナナちゃん: 「は~、スッキリしたぁ~v」

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2009/07/14(火) 02:57:29|
  2. 犬達の訓練状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2