■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スイミングゥ~!

swim080712-1

 昨日もいつもの通りグランドでトレーニング・・・の日だったのですが、やっぱこれくらいの暑さになってくると水遊びがしたい。 天気予報の最高気温をチェックしてたので、こうなることを予測して「暑かったら川に行ってきます」と、朝のお預かりの際に飼い主さんに了承を得ていました。 ・・・なので、訓練は朝のうちに終わらせて、午後はみんなで川へGO~!!

swim080712-2 ぬ~~っとネッシーのような黒い影のレンちゃん(笑) →
ママも一緒でしたので、レンちゃんは大盛り上がり・・・というか、こういう場でも相変わらずのママっ子炸裂!

swim080712-3 そしてこの日は泳げないジュニアの水泳克服大作戦も実行。 胴輪の両側に空のペットボトルをくくりつけた手作り救命胴衣(?)を用意してきたので装着。 こういう物を体にセットされても全く嫌がらず普通に遊んじゃうのはジュニアのいいところ。 ・・・しかし、やっぱり「浮く」というのが理解できず自力では体の浮く深さまで入って来れない。
swim080712-4 一緒に行ったボーダーコリーのリクちゃん、オセロちゃんは難なくスイスイ泳いでるし、コーギーのヘイちゃんも必死だけどちゃんと犬かき分ってるし、しかも予想外にウィペットのラビまでが自力で泳ぎをマスターした(!!)というのに、ジュニアってば、、、情けない(T_T)
swim080712-7 というわけで、初めは体の浮く感覚に慣れさせるのに胴輪で犬を持ち上げる感じで、胴輪の感覚が伝わる状態で深いところへ。 初めは慌ててジタバタして抱き付こうとしたりしましたが、次第に犬かきスタイルになってきました。 段々と持ち上げるのをやめ、今度はペットボトルの浮力に助けてもらって泳がせてみます。 そうしてようやく体が浮くことを理解できた様子。 分ってしまえば、さっきまでのへっぴり腰はどこへやら~・・・一目散に、我先にと投げたダンベルを泳いで持って来ます。

swim080712-5 自信の付いたところで、救命胴衣(?)も外して、浮き無しで自力で泳がせてみると・・・無事、成功! これで、次からはアーチも連れてきて一緒に水遊びが楽しめそうです。

swim080712-8 ジュニアが泳ぎをマスターして水上ダンベル持来を楽しむ中、レンちゃんの様子がどうもおかしい。 遠くへ泳いでダンベルを取りに行くジュニアを見て、ヤキモチ妬いてワンワンワンワン・・・もしかしてレンちゃんも泳げない??? 結構深いところまで一緒に入っていたので、てっきり泳いでるのかと思ったら・・・実は水中を歩いていただけっだった!?(爆) 足が付かなくなりそうになると、くるっとUターンしてしまってるからやっぱり泳げない模様;
 そんなんで、後半はレンちゃんの水泳教室となりました。 ジュニアと同じ方法で無事、克服。 その間に他の犬達は対岸の浅瀬とこちら側を行き来して水あそびを堪能。 それにしてもラビがこんなにスイスイ泳ぐとは思わなかった・・・レンちゃんが泳げなかった事より驚き!!

swim080712-6

 ダメ元のつもりで何となく作ってみた救命胴衣(?)が思わぬ大活躍をした一日でした。 

 


スポンサーサイト

テーマ:ワンコとおでかけ - ジャンル:ペット

  1. 2008/07/13(日) 10:33:22|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防衛作業

juni080614ob いつもアホアホしているジュニ坊ですが、先月神奈川で行われたFCI東日本トライアルでお受験してきました~。
何とか、IPO3に合格です。

 追及は正直、まだぜんぜん出来ているとは言えず・・・どうにか最終物品まで辿り着けた、という感じ。 犬は楽しげにやっているのですが、楽しいばっかりでお仕事になってなくてかなりおちゃらけモードでした・・・orz  もっともーっと練り上げて追及らしい追及にしていかねば;

 服従は、前回競技会に出した時より少し良くなりましたが、それでもまだまだ荒削り状態。 細かい部分は、改善の余地がありあり!(笑) でも、IPO1の時から比べて、だんだん、本当にちょっとずつですが進歩してるので嬉しいですv

juni040614p1

 そして防衛。

大・大・大好きな課目とあって、楽しい~~~っっ!!!・・・とはじけておりました。

でも、いつも練習の時は150%(?)興奮状態で「ウヒャーー!」とか「アヒーーー!」とか相当ウルサイのですが、この日は比較的冷静さも保てていたような気がします。 追及・服従と比べるとダントツに良かったです。 しかしまぁ、競技会から戻ったら練習では相変わらずなんで(苦笑)、根本的に直していかなきゃダメな事に変わりないんですが。。。

 ところで今回の競技の写真、アレちゃんのパパさんが撮ってくれたものです。 自分ひとりで行って出場して・・・だと、なかなかメディアに残せないので、こういう写真は本当にありがたいですm( _ _ )m

juni080614p2juni080614p3  他にもナイスショットが沢山ありまして、個人的にアルバムで楽しむだけではもったいないので、どどーんと載せちゃいまーす。 (サムネイルのものはクリックで拡大表示されます)

 ぎゅいぃぃぃぃィィィィン!と回って宙にフワリ →

juni080614p4  ← 咬捕は深く、そして強く、しっかりと。 犬が好きでやっているからこそできる「噛み」なのであります。 

 ↓ ラストはでっかく、一番気に入った一枚。 体の小さなジュニアがちょっぴり大きく見えて、何だか嬉しい♪

juni080614p5

  ・・・・・・ アレちゃんのパパ、良い記念を沢山どうもありがとうございました(^-^)/ ・・・・・・

 

テーマ:ドッグスポーツ・警察犬・救助犬など訓練関係 - ジャンル:ペット

  1. 2008/07/09(水) 02:11:58|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保護シェパード

marie

一番右、当方で一時預かり中のシェパード、マリーちゃんです。
放浪していた所を捕獲され、保健所で処分対象になっていた犬ですが、ご覧の通り典型的なショータイプのジャーマン・シェパードで美人さんです。
詳細は里親募集の掲示板(http://www.idx.jp/mimosa/)をご覧下さい(^^)

・・・でも実は、沢山の方に見て頂きたいのは、この里親募集掲示板のもう一頭の保護犬マルコ。
犬の年齢が高齢とあってか、里親に応募してくださる方がいっこうに現れず。まぁ、こういう事態も想定した上での保護ではありますが、若い犬は記事を掲載したとたんに何件も応募があるという現状、ちょっと寂しいかな~;

feeld0804話は変わって、昨年冬からコツコツと整備を進めつつ使用開始した訓練フィールド、訓練道具もそれなりに出来てきて、だいぶ様になってきました。 画像は数ヶ月前のものですが、アジ練習会の様子。

写真右側の、画像に入ってない部分に出入り口があり、出入り口付近に3m×8mぐらいの面積でよしずを張った日陰スペースを作ってあります。  ・・・しかし、ここ数日の暑さときたら!!  耐えられないほどではないにしろ、訓練するにはちとキツイっすね~(泣)。  なので訓練はなるべく、夕方の涼しくなってきた頃を見計らってやっております。 日中は道具の補修したり、草むしりしたり、その周りで犬達は適当に遊んで、暑くなったら日陰で涼んで昼寝して・・・みたいな感じで、相変わらずのほほんとした日々であります。


momi0804 3枚目の画像はかなり成長してきてる、モミの木君。

 ・・・といっても、これは4月初め頃のです。 新芽が出てきてるところ。 最初、丸いつぼみの様なのがポコポコ出てきたんで花が咲くのか!?と思っていたら、2センチぐらいに大きくなったら皮が破れて新芽が顔を出しました。 新芽はまだ柔らかくて、触るとフワフワで気持ちいい手触り。

 今現在はこの新芽が10センチぐらいに伸びて、枝になりつつあります。 どんどん大きくなれ~~~!

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

  1. 2008/07/07(月) 00:40:33|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0