■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

嬉しい便り

Dscf3762.jpg先日、シュッツクラブLG九州の石原代表より嬉しいお便りが♪

2011年生まれのアーチの子・リラちゃん(エレナ)が、飼い主さんとのペアでIPO1に合格とのこと。
詳しくは石原先生のブログをご覧くださいv

▼生まれた当時のリラちゃん(笑)
110318_162445.jpg
立派に育て上げ、素質を引き出し活かす訓練をして下さっている飼い主さんとクラブの皆さんに大感謝!

IPO1合格おめでとう \(^▽^)/
これからも、飼い主さんと存分に訓練ライフ楽しんでね(^^)♪
dscf3843-20110407-1.jpg


p.s.
ちなみに、同胎犬のエルフィとエトナも
それぞれの訓練士さんのもとでIPO頑張っています♪



















スポンサーサイト
  1. 2014/11/26(水) 16:47:54|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HOSS君の門出

  本日、HOSS君の巣立ちの日。

Img_3407.jpg

141021_090415.jpg 
お迎えに来て下さった女性スタッフと一緒に、台湾へ。


万が一があっては困るので、検疫は前日に済ませました。
第二ターミナルの検疫所に行きたかったのに、高さ制限フリーの青空駐車場が満車だったので、しかたなく第一ターミナルの駐車場に車を停めて徒歩で第二ターミナルへ。
Img_3411.jpg





HOSSは空港内でも、検疫所でも、あわてず騒がず落ち着いた態度でとても良い子でした。
Img_3412.jpg



日本を出る前に、日本庭園風の酒々井P.A.で記念撮影。
Img_3404.jpg

ターミナルへ行く為のエレベーター。 ここから先、空港内はカート(バリケン)に載せて移動。
Img_3415.jpg

141021_090426.jpg動く歩道も初体験(笑)
141021_084623.jpg


手荷物カウンターにて、搭乗前のHOSS。(→)
甘えっこなHOSS君、私が傍を離れたら、ちょっぴり後追い泣きしていました。

これで、二月生まれの子犬達が全員巣立っていきました。
淋しい気持ちもありますが、飼い主の皆さんがそれぞれ、犬をとても大切に可愛がって下さる方達なので安心です。
そして、今後の成長もとても楽しみです。


夕方、台湾の飼い主さんから無事到着しましたとのお知らせをいただき、一安心。
新しい環境にもすぐ順応できる子ですし、何しろ人懐こいので、ストレスとかの心配は全くしていません。

到着時の写真、お迎えに来たくれた飼い主の施さんに寄り沿って、笑顔のHOSS君。
MYXJ_20141021175737s.jpg

巣立っていく前に兄弟犬達で集まった時の写真などもあるので、後日UPしたいと思います(^^)/
  1. 2014/10/21(火) 23:14:37|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7月のHOSS君

Img_0024s.jpg7月は毎年恒例、北海道遠征の季節。
HOSS君も生まれて初めての北海道~♪
Img_0030s.jpg 
7月に北海道へ行く時は、私は八戸港からのフェリー(八戸~苫小牧)を利用します。
高速代やガソリン代を考えると、経済的には仙台~苫小牧の方が割安なのですが、、、
乗船時間が、仙台からだと約15時間。 八戸便は約9時間。
本州では日中の気温が常に30度以上になる夏、安心して犬達を車内のハウスに寝かせられるのは夜間だけなので、八戸便だとちょうど一晩、夜の間だけ船に乗っている形になり、日が昇る朝には目的地に到着で都合がいいのです。
Img_0033s.jpg
車で走行する移動距離が埼玉~八戸までは約700kmで8~9時間程度。
プラス、フェリー乗船時間が約9時間。
かなりの長距離移動ですが、飛行機の長距離便と違い途中でトイレや運動の為の小休止ができるので、日頃から車での移動に慣れている犬達にとってはさほど特別なことでもなく、至って普通。

北海道の涼しく綺麗な空気を存分に堪能し、たくさんの方々に可愛がってもらい、
また一回り成長したHOSS君なのでした(^^)
Img_0035s.jpg

▼小野寺家のお馬さん、チコルちゃんと記念撮影 
Img_0094s.jpg
  1. 2014/08/09(土) 20:25:45|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子犬ちゃんその後

Dscf0940s.jpg二月生まれの子犬達、
譲渡してから数か月が過ぎ
もうすっかりそれぞれの家庭に馴染んで、ご家族や先住犬達と上手くやっているようです。

譲渡後、まだ間もない頃に
比較的近場に居た兄弟達が集まった時の写真です。
ちょうど満三か月の頃。
(右の写真は佐保ちゃん)
▼左からHOSS、ニコちゃん、手前ウルフ・ヒューゴ、奥・佐保ちゃん 
Dscf0945.jpg

▼ニコちゃん
Dscf0952.jpg

▼奥・佐保ちゃんvsヒューゴ、手前・ニコちゃんvsHOSS
Dscf0943.jpg

▼左HOSS、右ニコちゃん
Dscf0939.jpg

▼HOSS。 奥にヒューゴ。  小学生の女の子と並ぶと・・・生後3か月でも、どっしりでっかいパピー達(笑)。
Dscf0948.jpg

Dscf0963.jpgその後また日がたち。。。

バズがしばらくうちにお泊りに来ていたので、HOSSと一緒に都内のドッグランで緑を満喫。
この時は生後4か月です。

 ▼バズ
Dscf0960.jpg 







 Dscf0983.jpg




▼HOSS
Dscf0961.jpg 





  ▼・・・かぶりすぎ(笑)。

 Dscf0990.jpg






▼バズ。 生まれた時は一番小さかったですが、他の兄弟達を追い越す勢いでぐんぐん成長中!
Dscf0999.jpg

▼左・バズ、右・HOSS。
Dscf0986.jpg

兄弟達の最近の状況は、ニコちゃんは夏休み前に保育園・年長組クラスのトレーニングを習いに来ました。
素直で聞き分けが良く、見た目だけでなく中身もとっても可愛らしい(^^)
紅一点の佐保ちゃんは、なんと生後5か月にしてセラピー犬のお仕事を立派に務めているそう。 偉いね~v
ヒュウガ君もベテランシェパ飼いさんの元、すくすく育っています。
そろそろトレーニングも始まっている頃でしょう。
チームウルフに入部したヒューゴ君は、この夏も先輩犬達と共に日々朝練に励んでいるとのこと。
 
Dscf1014.jpg
我が家に居候のHOSS君は。。。
生後4か月の時に、防衛訓練用の片袖のミニチュア版(?)を見せてみたら、大喜び!
口いっぱいにほおばる様に、得意気に持ち歩き。
Dscf1010.jpg


歯の生え変わり最中なので引っ張り合いはしませんでしたが、防衛訓練の練習は慌てずゆっくりで良さそうです。
Dscf1009.jpg

6月の長野では、ちょっと寄り道してSLのある公園をお散歩してきましたよ。
Dscf1039.jpg

7月のHOSS君写真はまた後日UPします(^^)/ 

テーマ:ジャーマンシェパード - ジャンル:ペット

  1. 2014/08/08(金) 22:43:51|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子犬成長記2014【6】

Dscf0889.jpg【生後55日】
前回UPした動画、後半は3頭が巣立って行ったあとでしたので
HOSS(まゆげ君)、ヒュウガ、佐保ちゃんの3頭が写っていますが、その時の写真です。
Dscf0891.jpg

この後、ヒュウガも無事巣立っていきました。
ヒュウガとヒューゴの行き先は同じ九州。
名前が紛らわしいので、ヒュウガは血統書名とは別に呼び名カイザーになったそうです。
Dscf0903.jpg
この子達の母犬のお祖父ちゃん(母の母の父)がカイザー(v.ブリッツェンシュタイン)という名前でした。
(ご存知の方も多い、名犬オリーとエリカの組み合わせ最初の子。カッテvブリッツェンシュタインの同胎犬。)
将来きっと、その素晴らしい血筋が開花することでしょうv
Dscf0928.jpg

少し日にちを空けて、佐保ちゃんにも新しいパパとママがお迎えに来ました。
佐保ちゃん、男兄弟の中で育った女子のせいか(?)、かなりのやんちゃ娘。
兄弟達をみんな押し倒してやっつけて、反撃も許さない徹底ぶり・・・お見事でした(笑)。 
Dscf0898.jpg
Dscf0932.jpg

Dscf0905.jpg・・・一方、HOSS(まゆげ君)は新しい飼い主さんが台湾在住。
巣立って行くには飛行機で国をまたぐ為、検疫が必要で
まだもう少し私の所に居ます。
夏の間は台湾は日本よりも暑いそうで、
秋になり気候が良くなってから空輸の予定です。
Dscf0900.jpg
 
Dscf0912.jpg  
  
子犬達の成長記は、ひとまずこれでおしまいです。

・・ですが、兄弟達が私のフィールドへ時々遊びに来たりもしているので、その時の様子など、
HOSS君の成長の様子と併せて今後も時々UPしていく予定です。 (^^)/


  1. 2014/07/06(日) 06:35:02|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子犬成長記2014【5】

Dscf0844.jpg【生後45~50日】
3月末は、WUSV選考会で岐阜まで遠征。
子犬ちゃん達も長距離遠征です。
既に車での移動も慣れっこなので、誰一人体調を崩すことも無く元気いっぱい(^^)

今回の子犬達はH胎ということで、それぞれの飼い主さんにいただいた新しい名前も決まり、モジ君=ニコちゃん(血統書はHUSTLER)、まゆげ君=HOSS、ゴマちゃん=セバスチャン(HALO)、ベルガー君=ヒューゴ(HUGO)、ムーちゃん=ヒュウガ(HYUGA)に決まりました。
セバスチャンは名前が長いので、呼ぶときは「バズ」でよいそうです。
佐保ちゃんの血統書名はおまかせでOKとの事でしたので、HILDEGARDに。 (銀英伝からもらいました。)
Dscf0842.jpg
Dscf0840.jpgトイレのしつけは、ヨチヨチ歩きが始まった頃から “排泄は基本、外で。” を習慣づけています。
子犬達が我慢できないかもしれない、3時間以上の長時間ハウス等に居させる場合はペットシーツを敷いておき、シーツの上はセーフ・・・これも習慣にしています。
・・・なので、生後45日の子犬ちゃん6頭居ても、トイレの失敗は殆どありません。
『皆から愛される犬に育てる第一歩は、トイレのしつけから!』 ← 私の繁殖者としてのこだわり。
Dscf0855.jpg
Dscf0845.jpgちなみに、この頃になると離乳食もモリモリ食べて体重も5~8kg。
活発で行動範囲も広がるのでフリーススペースには載せられなくなり、
母犬とも離し、バリケンやサークルに数頭ずつ分けて乗車。
Dscf0858.jpg
玩具でもよく遊ぶようになりました。
子犬達の間では、ダンベルを持ち歩くことが大流行。
▼「とったどぉー!!」 と、まゆげ君。              ▼「アタシにもかして!」と、ヒューゴを追いかける佐保ちゃん
Dscf0863.jpg   Dscf0879.jpg
▼念願かなってダンベルゲット@佐保ちゃん         ▼自慢げに持ち歩くまゆげ君と、追うヒュウガ
Dscf0873.jpg   Dscf0872.jpg
▼ニコちゃんとバズは、大物(2kg)にチャレンジ!!   。。。でも、まだちょっと早いね(^^;)
Dscf0869.jpg

 ▼玩具で遊ぶ子犬達の様子、動画でUPしました


Dscf0860.jpg 
そして4月初旬。

子犬達の個体識別番号(耳番号)の施術も終わり、
他の子達よりも一足はやく
ニコちゃん(モジ君)、
セバスチャン(ゴマちゃん)、
ヒューゴ(ベルガー君)
・・・の3頭がめでたく巣立って行きました。

立耳一番乗りはニコちゃんでした → 
 
 
 ▼ダンベル咥えて満面の笑みのヒューゴ。
Dscf0877.jpg 
ヒューゴは約3か月ほどベテランのシェパ飼いさん宅で家庭犬研修の後、ミラン様率いるチームウルフに入部しました(^^)

  1. 2014/07/05(土) 06:20:52|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子犬成長記2014【4】

【生後40日】  それぞれの個体差も出てきたので、個別撮影しました。
 
▼モジ君。 
Dscf0786s.jpgDscf0788s.jpg

▼まゆげ君 
Dscf0792s_20140702141800a8a.jpgDscf0790s.jpg

▼ごまちゃん 
Dscf0783s.jpgDscf0782s.jpg

▼ベルガー君。  ・・・ドスコイ系シェパード(笑) 
Dscf0779s.jpgDscf0780s.jpg

▼むーちゃん 。   こちらも間違いなくドスコイ系。
Dscf0784s.jpgDscf0785s.jpg

▼佐保ちゃん 。   ・・・あたしも、ドスコイ系!?
Dscf0795s.jpgDscf0793s.jpg
 
Dscf0823s.jpgDscf0797.jpgBTm3-3.jpg
▲左からむーちゃん、ベルガー君、ごまちゃん。  ▼は、まゆげ君。 みんな、なかなかの犬っぷりv 
Dscf0820s.jpg

▼ベルガー君の特技は、『脱力』 。。。(笑) 
hugo20140322.jpg 
 
  1. 2014/07/04(金) 06:10:25|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子犬成長記2014【3】

Dscf0668.jpg【生後25日】
目が開いて、ヨチヨチ歩きが盛んになるころ。 目が開くと、可愛さ倍増ですv
Dscf0671.jpg
 








         ▲▼モジ君
Dscf0674.jpg 
   Dscf0731s.jpg 
▲▼まゆげ君

母犬が離れてしばらく戻ってこないと、
まだ「ママ~~~」って泣いちゃうお年頃。

Dscf0666.jpg




▼ムーちゃん。 
Dscf0680_20140702130516510.jpg
 
Dscf0681.jpgDscf0682s.jpg
 
▼モジ君。
Dscf0676s.jpg  

▼ゴマちゃん Dscf0707.jpg
 
Dscf0706_201407021306222dd.jpg



コニちゃんというあだ名だった紅一点の女の子は、唯一の牝ということですぐに飼い主さんが決定し
正式な呼び名が 「佐保(さほ)ちゃん」 になりましたv
▼佐保ちゃん 
Dscf0728.jpg
Dscf0696_2014070213061956b.jpg

 140321_122744.jpg
私は基本、短時間の外出でない限りは
どこへ出掛けるにも犬達みんな連れて移動します。
子犬達が居ても、それは同じ。
でも、まだまだ母犬の管理下に
置かなければいけない子犬達ですから、
車で移動する際は広いスペースに
母犬と一緒に兄弟全員フリーにして乗せます。

今乗っているハイエースでは、
助手席の後ろがそのフリースペースになっているのですが。。。
移動中、気が付くと運転席のすぐ脇に子犬ちゃんが!

荷物の山をよじ登ってきたようです。
最初に登ってきたのは、巨大児のウルフ牡1号。
成長と共に、お顔がだんだん
シェパードではなくてレオンベルガーっぽく
なってきたので(笑)、あだ名がいつの間にか
ベルガー君になっちゃいました(^^;)

身体が大きくユルキャラ的雰囲気のベルガー君ですが、
やる気になると予想以上の力を発揮するようです。

・・・ちなみに、このあとベルガー君に続いて佐保ちゃんも登ってきました(!)。


▼ベルガー君。  こんな可愛いゆるキャラが居たら、即ファンになっちゃうぞ~。
  Dscf0685.jpg

▼ゴマちゃん                                         ▼ベルガー君 
Dscf0693s.jpg Dscf0701s.jpg

▼ベルガー君のブサカワ写真(笑)
Dscf0737.jpg
 

Dscf0740.jpg 
▲お母さんと。

   * * *  おまけ  * * *

Dscf0713.jpg    ・・・こーんな可愛い子犬達。  子犬達が寄り添って寝る姿を見て、
Dscf0687_20140702130522a95.jpg    誰もが一度はやってみたいと思うこと。。。
Dscf0751.jpg



  ←  『子犬に埋もれてみたい』 を、やってみました(笑)

Dscf0712s.jpg 




ふわふわ&ほかほかの心温まるぬくもり、数分で快適に眠れそう。。。な心地よさでしたv



Dscf0716s.jpg
子犬成長記、まだつづきますv
  1. 2014/07/03(木) 06:32:20|
  2. 子犬育成日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ