■ 眉 毛 の 秘 密 ■

シェパード親子と暮らす犬訓練士の、気まぐれ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LG東京メンバーも大健闘!

 今年のD-1.LG東京メンバーも大活躍でしたv

ドーベルマンに対する愛が溢れる作業を見せてくれた市村さん&ノークペア。
26818768629_328d37a0b8_b.jpg
38597312901_ae84016595_b.jpg
26818769469_f59b7655d1_b.jpg

犬も人もベテランな三谷先生とクシー号。
三谷先生、足の怪我を治療中ですがクシードもそれをわかっていて息の合った作業ぶりに感動でしたv
37709268205_88ab3474bc_b.jpg
37709268945_4591de3903_b.jpg

IPO2に初挑戦の小林さん&ウパース君のペア、見事合格おめでとうございました!
37707479305_e109a2a89a_b.jpg
38538378456_b88661fa42_b.jpg
38564537582_84b44dd2ef_z.jpg

今年、世界選手権を終えて帰国しての出場となったアレ君と高村さんペア。
防衛では見事V評価で科目賞受賞。おめでとうございまいたv
37707446465_0ece85f94c_b.jpg
38564506892_0ae4caf702_b.jpg
38564508432_0f71b2abe2_b.jpg
38597434621_c62e92d577_b.jpg


日本のIPOでは非常に珍しい、ボクサー犬ゼノ君と石神さんペア。とにかく、肉体美が素晴らしかったv
日ごろの管理の賜物ですね(^^)
37709312235_1fbcef0fd4_z.jpg
38564532482_bd546b4f95_z.jpg
38597465421_0321a5118b_z.jpg

そして大ベテランの堀内先生とサラちゃん。
安定した作業を見せてくれましたv
26820575779_df4417cf4a_b.jpg
24724866178_06abbcd5fe_b.jpg
26820576179_3409a970a7_z.jpg
カンスケ号とのペアでは迫力ある防衛、先生の訓練に対する情熱には本当に毎度、頭が下がります。
37709274555_ec4b33af64_b.jpg
26820774459_244f81c1e2_b.jpg
38540180296_2b111e97e9_b_20171126021204052.jpg

沢山の仲間たちと、こうして訓練を楽しむことが出来て本当に幸せに思います。
LG東京、これからも頑張って行きたいと思います!



スポンサーサイト
  1. 2017/11/27(月) 00:36:56|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2017年D-1【2】

D-1.Ta1さんが撮影してくださった画像です。

まずはUpr1伊桜ちゃん服従。
38595533251_93892f75b6_b.jpgまだまだ元気が有り余っての脚側ですが、以前よりはマシになました(笑)l38562636042_39c2381742_b.jpg行進中伏臥はとても速く、前から落ちる良い服が出来ました。
▼ダンベル持来は高さのあるジャンプで良好、今この課題は全面停座とダンベルの保持です。
38562637862_08712b9020_b.jpg
38562638002_011e1b5c26_b.jpg板壁障害も余裕ある飛越、課題はやはり保持ですね。
38595535001_ba10326e36_b.jpg持来後の正面停座。

続いてEdward君服従
37878303994_6c1e9a87b4_b.jpg
▲脚側行進、まdまだ集中が足りないので、やり方を変えてまた日々練習です。

37878305074_e7eb324034_b.jpgダンベルの発進の瞬間。

▼ダンベルのピックアップ。2帰路ダンゲルは特に、以前は勢い不足でしたが、今回の咥え揚げ前回より進歩しました!
26818772909_541552fd98_b.jpg

▼以前は帰りの飛越を拒否していまうこともありましたが、今はこの通り、ちゃんと作業が出来るまでに成長しましたv
26818773159_a8f3a528fe_b.jpg

▼全身の発進。真っ直ぐ綺麗な前進をしてくれましtが、その後伏臥の命令が届かず失敗してしまいました。ここが非常に残念。
26818773289_5231eb1359_b.jpg

最期にウルル君防衛えお、Edward君防衛写真です。
37709274785_3105439189_b.jpgパトロールは危なっかしい作業でしたが・・・
▼その後はやる気満々の追補!
38540180916_b2a78e7f6a_z.jpg
 38540180966_4944dc918c_z.jpg 袖をもぎ取ってやるぞ!という気迫のある防衛 37709275395_a130506068_b.jpg 遠距離アタックも勢い十分で良い作業でしたv

Ta1sんカメラでのエド君防衛
38597304801_2aa5ceef9a_b.jpg
▲一番、二番のテントを回りましたがその後は好き勝手にやってしまい6番へ直行。今後も特訓あるのみ!です。

▼遠距離も発進は追いついていて良いですが、咬捕の直前の勢い不足がやや減点の対象となりました、
  38597306081_5b0a6d9767_b.jpg
▼今回のエド君のベストショット!
38597305551_63a2dcc831_b.jpg 

競技会本番では、予想外や思い通りに行かないことが多々ありいますが、
それでも犬達が一生懸命な姿をみせてくれるので、やっぱり楽しいですv
今後ももっと慣習を引き付けられるぐらいの作業が出来るよう、練習の励んでいきたいと思います。
38562636332_d0f0e6d20b_b.jpg
応援して下さった沢山の皆様に感謝ですv

  1. 2017/11/26(日) 01:28:31|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年D-1


Img_0672.jpg2017年のD-1競技会が終了しました。
今回はエド君とIPO3総合、ウルル君とIPO3防衛単科目、伊桜ちゃんとIPO1追及・服従単科目に出場しました。

初日、金曜日はエド君の追及。
なかなかの強風の中でしたが、風に流されそうになりながらもよく鼻を使って自信満々でコースを辿りました。
第一物品が立ってポイントしたのですが、物品拾い上げの際に伏せてしまったのが大きな減点。
しかし、昨年は何か得体の知れないニオイに惑わされてコース前半で中止になってしまい悔しい思いをしたので(その場所だけ過ぎたら、後はV評価の追及ができていた)、今年は本来の実力が発揮できてよかったです。
それだけに、第一物品を伏せてポイントできていれば・・・という悔しさもありますが、その気持ちをバネにしてまた日々練習です。
得点は91点でした。

服従で前進を失敗してしまったのが痛かった~。得点は78点。
それでも、その他の部分・・・特に、これまでこだわって練習してきた持来の三つの課題が良く出来てホッとしてます。
最初の課題の脚側行進の集中がまだまだ足りないので、すこし練習方法を変えてやってみようと思います。

防衛はまた、パトロールが課題となりました。
このところの練習では良くコンタクトを取り暴走は無かったのですが、競技本番となると興奮性が高まる為か、まだ悪い癖が出てしまいました。追補とその後の防御は良好。背面護送からの奇襲がやや苦手で勢いに欠けるので、ここも練習方法を考えて新しい方法をいろいろ試していこうと思います。80点でした。
Img_0676.jpg
Img_0674.jpg
IMG_0655.jpg伊桜ちゃんはまだまだ練り込み不足。
追及はほんの少し風に流されてしまった箇所があり、95点でした。
服従は前進で目標物を捉えることができず失敗。ちゃんと成功させて服従でV評価を取れるよう、特訓です!

防衛単科目のウルル君は前半、パトロールで危なげな雰囲気を見せましたがその後の作業は安定していて90点。
この危なげなパトロールを直したいところですが、、、犬の性格からのものもあるので、難題です。でも頑張ります。

日々の練習でお世話になっている皆さん、いつも本当にありがとうございます。
競技会に参加・見学の皆様も、お疲れ様でした。
Img_0634.jpg
  1. 2017/11/22(水) 00:05:26|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PD競技会

Img_0582s.jpg
10月4日のPD東日本訓練チャンピオン競技会、ウルル君が一部・警戒の部で優勝!!
イオちゃんは二部・警戒の部で、出場が一頭のみでしたがノーミスで成功し優勝でした(^^)

警察犬種外の部(三部服従)で出場したジョン君は、ワンミスあり惜しくも二席。
それでも、他の部分・・・特にこだわって練習している脚側行進が良く出来て、一時期苦手意識が付いて克服に苦戦した障害飛越も無事成功し、よく頑張りましたv

ウルル君は一部の警戒作業、春の桜花賞での優勝に続いて二連覇です。
この調子で霧ヶ峰でも失敗なく成功させたいと思います ″p(^-^)q゛

これから競技会シーズン真っ盛りですから、他の子達も気合い入れて頑張りたいと思います。

  1. 2017/10/06(金) 11:23:52|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LG東京練習会

LG東京練習会、久々にヘルパーさんをお招きしての練習会となりました(^^)
各々、本番を想定しての練習ができ、足りない所を再確認でき、非常に充実した練習会となりましたv
Img_0483.jpg

Img_0486.jpg

Img_0491.jpg

Img_0492.jpg

Img_0548.jpg

Img_0552.jpg

Img_0565.jpg

Img_0574.jpg

Img_0517_201710040014083f4.jpg

 Img_0533.jpg

Img_0523_20171004001739f21.jpg  

防衛ヘルパーで奮闘してくださった阿利ヘルパーと、ヘルパーを派遣して下さった堀内先生、大変ありがとうございましたv
今後ともぜひよろしくお願いいたします☆


  1. 2017/10/04(水) 00:18:22|
  2. 競技会・練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わんわん温泉の旅(2)小岩井農場

森山荘で一泊し、朝のうちに人も犬もゆっくり温泉につかり、10:30ごろ出発。
Img_0379.jpg
『道の駅あねっこ』に立ち寄り土産物を買って一路、すぐ近くにある小岩井農場を見学に。

昼食に農場のチーズで作ったピザを食べ、園内を散策。
ポニーより小さいミニチュアホースが二頭いましたv かわいい~。
Img_0427_20170928115113e8b.jpg
Img_0415_20170928115113b63.jpg

乗馬コーナーには、お子様用のポニーが4頭と、大人用の巨大なお馬さんが!
Img_0435_20170928115116e95.jpg

これは帯広で見た農耕馬(ばんえい馬)かな?
Img_0432_20170928115114d7e.jpg
筋肉隆々で立派でした。
体重100キロオーバーの大柄な大人でも、楽勝で載せてくれるでしょうねー。

その後、ちょうど14:00から牧羊犬の羊追いがあるそうでそちらに向かいました。

途中、アーチェリーができる場所があったのでチャレンジしてみました。
真ん中の的の風船を割ればちょっとした商品を貰えるらしかったんですが、惜しくもあと数センチの所まで当たったんですが風船は割れず(泣)。
でも、初めてチャレンジして、10本撃って、真ん中に近い的に三本当たりましたよ!
もう一回チャレンジしたら割れたかも~。

羊追いショーは、フライ君というボーダーが12頭ぐらい(?)の羊の群れを回収して隣のエリアへ誘導したり、設置されたゲートの間を通す芸を見せてくれました。
Img_0455_20170928115151b15.jpg
指導手である羊飼いお兄さんが、フライ君とのコンビを組んでまだ一年半だそうで。
Img_0460_20170928115153d4e.jpg
犬の勢いを制御しきれなくて少々もたついた所もありましたが、能力の高い犬ほど操縦が難しいのはよーく知ってるので、防衛中の犬の操縦が難しい事を思い浮かべながら「あー。分かる、分かる・・・」って感じで見学させていただきました(笑)。
Img_0462_201709281151541e0.jpg

帰りは農場のチーズをお土産に購入、無事帰宅しました。
プチ旅行でしたが充実した夏休みでしたv
Img_0446_20170928115150c55.jpg


  1. 2017/09/29(金) 07:31:07|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わんわん温泉の旅

犬達を温泉に入れる目的で、岩手県の国見温泉に行ってきました。
今年の夏は毎年恒例の北海道にも行かずほぼ休み無しでしたので、10月忙しくなる前にプチ夏休みということで。
Img_0378.jpgいい湯だな♪

せっかくなのでお預かりの犬達も温泉浴(^^)
Img_0388.jpgアインちゃん

Img_0382.jpgサード君とマーチちゃん

Img_0400.jpgエドワード君
Img_0397.jpg

Img_0375_2017092811194130f.jpgあたしはこっちがいいなー・・・(と、イオちゃん)。

濃いめの硫黄の温泉で、アトピーとかにとても効果があるそうです。
恒例になって皮膚が弱くなってきたジュニアは、到着日と翌朝の二回、温泉につけてあげました。
Img_0376.jpgシニア組、似合いすぎ~(笑)

宿の皆さんも犬好きで、大きなEdward君を見てとても嬉しそうにしてらっしゃいましたv
せっかくなので宿のオーナーさん達と記念撮影☆
Img_0409.jpg

同行して下さったレンママ宅の犬達も含め13頭連れの大所帯で行ったら、かなり驚かれてしまいました(^^;)
過去、9頭連れの方は来たことがあるそうです。
 Img_0368_2017092811193922c.jpg 皆さんも是非、わんわん温泉へ!

  1. 2017/09/28(木) 11:24:53|
  2. 犬の健康と病気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナスカの思い出

2011年2月生まれ、桜の咲く4月に我が家にやってきたナスカ。Img_4571.jpg
訓練犬として数々の訓練をこなしてきた、とても良い素質を持った犬でしたが
自己免疫性疾患(全身性エリテマト-デス)が発症してしまい、晩年は闘病生活を送っていました。
そして、2016年の4月。
来た時と同じ、桜の季節に天国へ逝ってしましました。
Img_4566.jpg
早すぎるお別れがとても辛かったですが、その日もナスカらしく、
私の一日の仕事の終わりをちゃんと解っていて、、、賢く潔い最期でした。

虫とか葉っぱとか、風に舞うものを追いかけるのが大好きだったなっちゃん。
亡くなる前の年に近所の土手の桜並木の下で、桜吹雪の中で沢山遊びました。

きっと、今も天国でいろんな小っちゃいものを追いかけて夢中になっていることでしょう。


ナスカが亡くなった時期に、ちょうど三重の中先生から子犬が産まれたとお知らせをいただき、そしてイオちゃんがやってきました。
イオ(=伊桜)ちゃんの名前に『桜』の文字を入れ、血統書名を『IGA SAKURA』としたのには、ナスカへの想いもあって、、、なのです。

なっちゃんは本当に良い子でした。
北海道を一緒に旅した時の写真など、まだまだUPしてないものが沢山あるのですが、そちらはまた追々、旅の記録と共にUPしていきたいと思います。
今回は、過去に掲載した訓練の動画をもう一度、UPしておきます。

ナスカ服従


ナスカ防衛19か月


ナスカ追及22か月


ナスカ防衛25か月


ナスカが果たせなかった夢は、伊桜ちゃんがしっかり継いでくれると思います。
Img_4572.jpg
                          なっちゃん、沢山の思い出をありがとう。

  1. 2017/09/16(土) 17:42:44|
  2. 眉毛小僧ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。